屋根の色変わりました & 夏?つれづれ


d0156360_23383038.jpg

d0156360_23383857.jpg

オレンジ色から銀色に 。なんか地味だわ・・。








今週頭で、仕事場屋根の修理が終わりました。
最後には足場が外されました。
組立と同様、職人さんの見事な技により
あっという間に外されて
なんだか少し寂しいです。。



相変わらずおひとりサマータイム実施中ですが
おとといの朝は、半袖では少し寒いくらいでした。
昨年もそんなこと書いた気がしますが
夏の早朝独特の、気だるいけど暖かな
やわらかいお陽さまの光がたっぷりの空気感が
今年もまだ一度も、味わえていません。
もう無くなってしまったのかもしれません。。
特別朝が得意なわけではないので
早起きの楽しみだったので
さびしいなあ・・泣



そしてだだ今、絶賛漆蒔悶絶お仕事しておりますが
未だかつて経験した事がないほど
めちゃくちゃやりにくいのです!!
もうクーラーで湿度調整した部屋でないと
無理なのかなあと・・くじけそうでしたが
以前大ベテラン先輩の
安藤洋二さんに教わったやり方など憶い出し
湿度100%に近い中でのやり方を
なんとか試行錯誤して
少しづつ進んで?います。
上手くいってくれ~!!!






d0156360_23384453.jpg






そんなこんなでお盆休みも無かったのですが
ジジババ教室仲間家族の皆さんと
日曜日開催されていた
名古屋東山動物園ナイトzooに
夕方から行ってきました。
ものすごい人人人でびっくり!!!
動物もですが、こんなにたくさんの人間を
見たのは久しぶりでした。
イケメンゴリラ「シャバーニ」さんに
会いたかったのですが
あまりの人混みにか
ガラス越しに背中を向けて
葉っぱの夕食を食べていらっしゃる後ろ姿だけ
ちょっとのぞかせてもらいました。
動物園そのものも、ずいぶん前に一人旅で行った
ベルリンツォー以来でした。
動物園に行くと
いろんなことを考えさせられてしまいます。






d0156360_23382149.jpg







あ、梅は一日だけ干せましたが
あきらめて梅酢に戻しました。
いい香りでした。



さて、なんとか大遅刻のご注文仕事の漆蒔をやっつけて
9/23からの2人展の準備に入りたいです。
あ~~~やばしーーー。。。
[PR]
# by studio-tokuda | 2017-08-17 23:48 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

MAVOの屋根大修理してます


d0156360_03062.jpg

中央線からもよく見える、鮮やかなかなオレンジ色の屋根でしたが
これからはギンギラギン??に輝くのでしょうか・・・。
完成したらまた写真載っけます。








今日は久しぶりに、台風一過の風と
湿度の低い、気持ちのよいお陽様でした。
「梅干し」干しには最適でしたが
今日は都合がつかず
またまたチャンスを逃しました。。。



私の部屋は大丈夫だったのですが
ここのところMAVOの雨漏りが限界となり
先週から、屋根の大工事が始まりました。
MAVOはでかい建物です。
今回は、屋根の上にもう一枚
ガルバリウム鋼板の屋根を
被せるのだそうです。






d0156360_0301833.jpg

d0156360_0301230.jpg





まず初日、威勢のいい若い足場職人さん達が
みるみるうちに建物のぐるり全部
階段付きの、屋根までみごとな足場を作り
感動いたしました!!!
ほぼ6時間程で完成☆
この日本の足場の技術は
ほんとに素晴らしいなと思います☆☆☆






d0156360_030246.jpg

d0156360_030385.jpg







次の日には屋根の材料がやってきました。
クレーンで屋根に上げていきます。
今日もお陽様の元気な一日でしたが
この太陽の下、屋根の上でのお仕事
本当にお疲れさまであります。
昨日本焼き窯をたいたので
今日私の仕事部屋はパラダイスでしたが
職人さんのお仕事に比べたら
窯たきなんてちょろいわね。。でございます。
でも熱中症には気をつけます。






d0156360_0303374.jpg

台風5号が去っていったあとの空&足場。かっこよくてパチリ☆

d0156360_030307.jpg

職人さんの、これで地面を履くような動作が不思議で近づくと
ガルバリウム鋼材を切る時に出る切り屑を、お掃除する磁石のお掃除道具でした。
引っついてる切り屑、なんだか可愛らしいです♡





今日の空と夜の虫の声に
少し秋の気配が感じられ
いかんいかん!!ちょっと夏休み
夏休みなつやすみ〜〜〜
まだぜんぜん遊んでません。。。
何かして遊びます・・汗汗
[PR]
# by studio-tokuda | 2017-08-10 00:53 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

今週末イベント参加のお知らせです



d0156360_1431177.jpg










8月です☆
今週末イベントのお知らせです。
8月4・5・6 金土日12:00〜18:00
東京国分寺「丘の上APT」にて
この夏で3回目となる『野見の市』開催です。
私は少しですが、焼き物で参加します。
新作のプレートも少しあります。

*5日土曜日 冷え冷えソルティードッグパーティーあります→16:00〜19:00
*アート&ベジタブル→ 国分寺産の野菜等も登場(5日のみ)





d0156360_1425472.jpg

d0156360_143063.jpg

d0156360_1424995.jpg

ここにかつて建っていた、私が住んでいたアパートの名前は
「丘の上アパート」と言いました。『丘の上APT』は、そこから名付けられています。





私が焼き物をつくり始めた、国分寺児島善三郎邸。
私が住んでいたアパートや窯小屋やお屋敷跡地に
今では藤森照信氏の作品が2棟並んで建っています。
アパート跡地には銅板壁の「チョコレートハウス」が
その手前にはブリキ壁のギャラリー
「丘の上APT」があります。
かなりヘンテコです◎



野見の市には
絵画の名品(まじで名品です)、漆器、陶器、染織品、アクセサリー
古布、骨董、縄文土器。兒嶋画廊コレクション
障害者施設のみなさんの作品などなど。
いろんなものが並びます。楽しいです☆



外はブリキですが、内は落ち着いた漆喰と木材でできています。
近くには緑にあふれたお散歩コースもあります。
国分寺駅南口からギャラリーまでは
歩いて12〜3分です。
帽子かぶって?日傘をさして
夏の夕暮れ、冷え冷えソルティードッグ飲みにいらしてくださ〜い。
私は残念ながら制作に追われ、行けません〜・・泣
あああ〜〜ぎぶみー夏休み!!!
[PR]
# by studio-tokuda | 2017-08-02 01:51 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます


d0156360_22272981.jpg

丸かじりは幸せです☆








今日は土用丑の日。
みな様鰻を召し上がったのでしょうか。。。
多治見には鰻屋さんがたくさんあります。
やきものにかかわる職人さん達の
スタミナ源だったそうです。
いただきたいところですが・・・
もう気軽に行けるところでは、なくなってしまいました。。泣
でも桃を沢山いただいたので
毎日丸かじりして幸せです☆☆☆









d0156360_2227181.jpg

d0156360_2227223.jpg

d0156360_22272622.jpg

ニョロニョロサボテンは、気付いたら2つめの蕾が出現していました。






今年はなんだか植物の育ちに凄みさえ感じられます。
蝉の鳴き声も、なんだか壮絶な感じがします。
気のせいでしょうか。。。。
見習い畑の師匠様達が、訳あってお休みの為
一人では草の生長に追いつかず
トマトのあたりはジャングル化してしまい
収穫ができません。
手の届くところまでなんとか穫りましたが。。
植物恐るべしっ!!!



今日は一日中、お風呂場にいる様なお天気でした。
スコールも来ました。
スコーンと晴れてくだされ〜〜◎
[PR]
# by studio-tokuda | 2017-07-25 22:34 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

あちこち大雨お見舞い申し上げます


d0156360_2321287.jpg

紫陽花も、ちょっとお疲れ気味?








今日も蒸し暑い一日でした。
みな様のご近所、大雨大丈夫でしたでしょうか?
ほんとに「雨がしとしと降る」
と言う言葉は、消滅したのでしょうか。。



先週水曜のことです。
岐阜金華山近くでのジジババ教室の日。
名古屋を出る時はドピーカン☆
教室終了の3時頃、岐阜はゴロゴロ雷がなっていました。
さほど雨は酷くなく、あまり深くも考えず
仕事場の多治見に向かいました。



走り出してすぐ、んんん???もはや冠水。
一瞬大きな幹線道路に出て
名古屋に戻ろうかと思いましたが
そんなに雨降ってないしと、そのまま進みました。
途中犬山を通ります。
美しい犬山城が見えてきた頃
聴いたことのない着信音で
土砂災害警戒情報?が届きました。
んんん???なんかヤバい??



だんだん道路の冠水が増え
深さも増してきました。
やーばーしー!!!と思う間もなく
目の前にどっかんと赤土色の土塊と
そこからドロドロ流れ出てくる
赤泥水で道路も一変・・
というか、道が無くなっていました。




d0156360_23213465.jpg

このカーブ手前の道を、くるりと左下に向かうのが、いつもの道なのです。
写真はTVニュース画面写真を、ネットからお借りしました。



いつもの道がまだ通れるようでしたので
そちらを通り、びくびくしながら
なんとか多治見にたどり着きました。
多治見は全く、地面一滴も濡れてませんでした。。



仕事場には着いたのですが
なんとも土砂崩れの様子が頭から離れず
仕事するモチベーションは何処かに消え失せ
そそくさと家に帰ったのでありました。
人生2度目の崖崩れ現場でした。
幸運なことに巻き込まれずでしたが
なんだか今回の風景は
脳ミソに焼き付いてしまい
ちょっとトラウマです。。
軟弱者です。怖かったです。



大雨に降られた地域のみな様
お見舞い申し上げます。
東海豪雨の時、車座席下までの水没経験があります。
(車は助かりました◎)
そんなことがあったので
地域の防災訓練に参加した折
教わったサイト貼り付けておきます。

高解像度降水ナウキャスト
雨雲の動きの予測が見られます。



川の防災情報
河川の水位が判ります。




私もこれからはきちんと情報を確認してから
運転しなくてはと反省いたしました。
みな様も気をつけてお過ごしください。
早く梅雨明けてくださ~い!!!!!
[PR]
# by studio-tokuda | 2017-07-18 23:30 | つれづれ | Trackback | Comments(0)