御礼!目白の個展無事終了&ブルーノ・ムナーリ展

8/17〜28日までやっていました目白のGALLERY RUEVENT・ルヴァンでの個展、
おかげさまで無事に終了いたしました。

猛暑の中多くの皆さんにお越しいただき、作品達もあちこちに旅立って行きました。
以前に購入して下さった作品を探して探して・・・、ブログを見て個展をお知りになり、
探しているカップを持参し個展を訪ねて下さったお客様もいらしたとお聞きし、びっくり!
自分のおしりをはたきつつ始めたブログですが、お役に立っているなら嬉しい限りです。
本当にありがとうございました。

旅立って行った作品達が、少しでもみなさんの生活のお役に立てたら嬉しいです。
また明日から、せっせと粘土と向き合います。


d0156360_23243335.jpg




右下に写っているのは磯の生き物ではありません。
私の携帯ストラップの先っちょで〜す。



d0156360_2325633.jpg



横須賀美術館の真ん前の海の風景です。




日曜日には、横須賀美術館ブルーノ・ムナーリ展の最終日に行ってきました。
横須賀美術館は何と言ってもロケーションが最高!海のど真ん前!!
今回初めて行くことができました。
海近職住合体が夢の海好き夏好きな私としては、
だんだん海に近づいて行くと、身体の細胞が喜ぶのでありました。

使うものをつくっている私にとって、『人が豊かな生活を送るための‘アート’』を
いろいろ考え実践したブルーノ・ムナーリさんから学ぶことはたくさんあり、
今一度彼の著書をしっかり読む必要を感じました。
この展覧会は大人気だったようで、カタログは完売でした。
美術館の真ん前の海に足だけ浸し、今年初の海に大満足して戻りました。
[PR]
by studio-tokuda | 2010-08-30 23:43 | お知らせ | Comments(0)
<<  東京ミッドタウン 「WISE... 初、東海環状自動車道 >>