不思議な光

あいちトリエンナーレ参加作品、池田亮司さんのインスタレーション「spectra」が、
先週末の金曜土曜に名古屋城で開催されました。
成層圏まで到達するという64台のサーチライトの強烈な光が、
名古屋城の広場から空に向けて放射されるというものでした。
会場では音楽も流れたそうです。

仕事場からの帰り道の途中から、光が出現してきました!
方向的にちょうど光源に向けて車を走らせることになり、なんだか不思議。

初日は曇っていたので、雲に光が反射して、
もうひとつのお月様が雲の向こうにあるようでした。
二日目は晴れた夜空に光がどこまでもまっすぐに延びていました。
家のベランダの真ん前にどど〜〜んと出現した光の柱をみていたら、
まるで月まで届いているように感じられました。
日食や月食の時のような、心がなんだかざわざわする、不思議な感覚の二晩でした。

d0156360_19271414.jpg

写メ写真なので判りにくいですが、
初日ベランダから撮ってみました。
[PR]
by studio-tokuda | 2010-09-27 19:31 | つれづれ | Comments(0)
<< ラジオ お世話になっているSHOP&ギ... >>