今週末のお知らせです

お世話になっているライターの大竹敏之さんのライフワーク、
『コンクリート塑像家、浅野祥雲』さんの作品、第3次修復活動が、
今週末の30(土)31(日)日進市の五色園で行われます。

浅野祥雲??いきなりなんのこっちゃ?と思いますよね。
簡単に言ってしまうと、誰に頼まれた訳でもないのに、
ひたすらコンクリートで彫刻をつくり続けたという方なのです。
詳細は師匠大竹さんのHPでどうぞ。

私は大竹さんとはひょんなことで出会い、このライフワークの活動を知りました。
以前香港のタイガーバームガーデンにあるコンクリート塑像の写真集を見て、
その強烈なキッチュさに圧倒された経験があり、
この浅野祥雲さんにも同じものを感じ、興味を持ちました。
誰に頼まれる訳でもないのに、何かを一生懸命にひたすら続ける・・・・・。
そんなひたむきさは、ものつくりの大事な根っこではないかと思います。
大竹さんの姿勢にもまた、そんなひたむきさを感じ、応援したくなります。

前回の修復には都合がつかず参加できなくて、
五色園の祥雲作品にはまだ会えずにいます。
なんとか今週末は少しでもお手伝いに行けたらなと、思っています。

まずは下記、のぞいてみてくださいね。
大竹さんのブログ
第3次修復活動詳細
[PR]
by studio-tokuda | 2010-10-25 22:56 | お知らせ | Comments(2)
Commented by 兒嶋画廊 at 2010-10-29 18:59 x
兒嶋画廊の斎藤です。ご無沙汰しています。毎回楽しく読ませていただいております。実は、兒嶋さんもブログ始めました。http://kojimagallery.blogspot.com/ ギャザリングby俊郎・・だそうです。
Commented by studio-tokuda at 2010-10-29 23:44
兒嶋画廊・斉藤さま
お久しぶりです、いつもギャラリー便りありがとうございます。
先日のお便りにブログアドレスあったので、少し前にのぞきました。
なんだかミシンまで登場しちゃって、ギャザー作品続々誕生ですね!
11月は東京で個展とイベント参加の二つ展覧会があります。
詳しくはまたブログでお知らせします。お風邪きをつけてくださいね。
<< 朝の時間・夜の時間 AQUIRAX&あいちトリエン... >>