呉先生のキムチ教室!

ジジババ教室先生仲間の新年会をしました。
今回は仲間の呉さんの指導で、キムチ作りに初トライ!

まずは白菜の下準備の塩漬けをするのですが???(これは各自で事前に準備)
塩漬けした白菜を軽く洗って一日陰干し・・・なのですが、
もはやこの段階でかなり怪しいものができ上がりました・・・・。
さて材料の準備です。


d0156360_22305787.jpg

煮干しの出汁をかなり煮詰め、白玉粉+水、
を少し火にかけたものを加え、
アミの塩からも加えます。
(今回ここまでは呉さんが準備してくれました。)
写真はそこにさらに唐辛子3種を投入したところです。




d0156360_2234199.jpg

唐辛子3種。種が入っているのやら、
細かいのや荒いのや、
いろんな種類があるそうです。
きれいな色です。




d0156360_22355263.jpg

大根は千切りにして塩をしてしばらく置き、
しっかり水気を絞ります。




d0156360_22373654.jpg

唐辛子をまぶします。




d0156360_2239198.jpg

にんにく、生姜、玉葱、リンゴ、にんじん。
全部すりおろします。




d0156360_2239472.jpg

ネギ。




d0156360_22403414.jpg

ニラ。




d0156360_22413830.jpg

煮干し出汁の中に材料すべてを投入!




d0156360_22421869.jpg

塩漬けして陰干しした白菜の間に、
作った中身を塗り込みます。
コツは根元にたっぷりだそうです。




d0156360_22433369.jpg

いろんな材料が渾然一体!!




d0156360_22441999.jpg

全体を空気を抜きながら丸めます。




d0156360_2245079.jpg

容器にぴっちりと入れて仕込み終了。




d0156360_2252181.jpg

さてお腹もすいてきたので
キムチ鍋です。




d0156360_22462241.jpg

呉さんお手製の
韓国のり巻きです。
ごま油がぬってあります。
うまし!






d0156360_22502364.jpg

おいしいお酒も
いただきました。




d0156360_22531659.jpg

お鍋もおいしく大満足!!
楽しい新年女子会でした。 
下準備の塩漬けは???
でしたが、
きっとおいしくなります。
たのしみたのしみ。
[PR]
by studio-tokuda | 2011-01-15 23:33 | つれづれ | Comments(0)
<< 『ジジババ教室』成り立ちのお話 Rikoさんの多治見訪問記 >>