あったか熱気のかたまりのお話 幻のバルーンチーム



d0156360_2303215.jpg2011・1・2/4000フィート上空 
武蔵野BC『ビエントス』より   
photo sana


かつてムサ美に、小さなバルーンチームがあったとさ。
ミシンで縫い縫い作ったそうじゃ。
すでに気球界の化石だそうじゃ。
いまでもメンバーは大事な仲間だそうじゃ。
めでたしめでたし!!


新年2日、4000フィート上空からの眺め。
スカイツリーから富士山、男体山まで
眺められた絶景だったそうです。離陸地は渡良瀬です。
左端の黒いものはゴンドラの支柱です。



先日仲間が久しぶりに、お正月フライト時の写真を送ってくれました。
気球は武蔵野バルーンクラブ(中央大&農工大OBチーム)の
『ビエントス』スペイン語で「風」という意味だそうです。

こんな写真を見ると、空に浮かんでいた時のこと、憶いだします。。。
自分を大きく俯瞰してながめることの大切さ。。。憶いだします。
[PR]
by studio-tokuda | 2011-01-28 23:09 | つれづれ | Comments(2)
Commented by むらなか at 2011-02-02 09:57 x
空浮かびたい!
で、ツイッターやらないんですか?!
多分、展示とかの告知の時にとても便利ですよ〜!
Commented by studio-tokuda at 2011-02-02 22:49
むらなか大師匠様
あいや〜〜〜!!ツイッターさま・・・・・。
トライはしてみたんでございます。
私のパソコンからは何かの不具合があるらしく、
つぶやけないんでございます。
またご指導下さいませ・・・・・。
皆みな様もしばらくお待ち下さいませ。。。
<< 豆皿「1000」! 焼き物道具いろいろ >>