立春のかたち

節分の前日あたりから,
寒さも峠を越したな!という実感がありました。
この時期になると、仕事場入口にある大きな桜の根元あたり
小さな『芽』達のことが気になり始めます。

寒いさむいとブーたれまくっている私と違い、
いつの間にか毎年静かに、この時期にあたまを出します。

d0156360_1845323.jpg


ただいま生地作りスケジュールぱつぱつ緊迫状態に陥り、
再びの朝型生活に切り換えています。
冬バージョンでちょっと遅めですが・・・。

この『芽』達(水仙か?みたいな花です)を見ていると、
ほのぼの励まされます。
あとひと踏ん張りしなくては。がんばりま〜〜す!
[PR]
by studio-tokuda | 2011-02-06 18:09 | つれづれ | Comments(0)
<< 立春の色いろいろ 豆皿「1000」! >>