電気の作り方


d0156360_22511114.jpg



先日の百草でのチャリティー展で、
このミニ冊子をみつけました。
『 beyond the nuclear age 知ることからはじめよう 』
(スロービジネスカンパ二ー発行)
原子力で電気を作っていることを、知って考えること。
電気を使っている私は、考えなくてはいけません。



私は電気の窯で焼き物を作っています。
今まで電気の作り方を、正直あまり気にしたことはありませんでした。
「あ〜今月電気代高いなあ・・・。」
などとつぶやいていたのは、私自身です。


太陽の下で潮風に吹かれて(やっぱり海大好きです。)
美味しいビールをいただくような(ビールは私が好きなだけ?ほほほ・・。)
地球の喜びは(おおげさか?)今生きている私達が
ずっと未来まで守っていく義務があると思います。


原子力で電気を作ることは、もう終わりにしなくてはいけないと、
悲しいですが、自然が教えてくれた気もします。



ちょうどGWが始まるころ、震災から四十九日が過ぎます。
私はまじめな仏教徒ではないですが、
亡くなった人は、四十九日で仏様に生まれかわるのだと、
昔お坊さんから聞いたことがあります。

今回亡くなられた多くの皆さんや、まだ行方不明の多くの方々、
失われた動物や生き物すべての魂が、
やすらかであることを、心からお祈りします。



先日の百草でのチャリテイー展の総売上は ¥4610998でした。
(わぁあおぉ〜ぱちぱち!!です。)
中央共同募金会に¥2800000 日本赤十字社に¥1810998
4/20に郵便局より全額振り込まれました。


先日、百草安藤雅信氏よりご報告をいただきました。
私はほんの微力でしたが、参加させていただき感謝です。

お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。


被災された大勢の方々の日常が、少しでも早く戻ってきますように!!
[PR]
by studio-tokuda | 2011-04-27 23:10 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiotoku.exblog.jp/tb/13469594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 催し明日から始まります お礼&お知らせ >>