Salyu×Salyu

日曜の夜、Salyu(サリュ)のライブに行ってきました。

数年前、沈んでいく気持ちを自分で持て余していたことがあり、
貸してもらったSalyuのCDに、とっても救われました。

何と説明してよいのか判らないのですが、とにかく声が普通じゃないんです。
心に深く深くしみ込んできて、天から降りてくる様な声なのです。
(と、私には感じられます。)
ず〜っと気になっていて、やっと生声を聞くことができました。


今回はコーネリアス小山田圭吾とのコラボレーションアルバム
Salyu×Salyu 『s(o)un(d)beams』を引っさげてのライブツアーです。
声の力を存分に味あわせてくれたライブでした。


アンコールで唄ってくれた「to U」(名曲です!)を聴いたら、
涙がちょちょぎれてしまいました。
元はBank Band with Salyuとして発表された曲です。
(作詞・櫻井和寿 作曲・小林武史)


唄の内容が今回の震災とシンクロしていて、
「このままこの唄の持つ祈りが、東北に届いてほしいな!」と、
きっとあの時会場中のお客さんすべてが、そう感じていたと思います。


私が好きになる唄のある音楽は、結局その声が好きかどうか・・・。
それだけなんだよな・・。


5月2日は忌野清志郎さんの命日でした。
清志郎さんの声も大好きです。ライブも楽しかったな。


Salyu、機会があれば是非聴いてみて下さいね。
[PR]
by studio-tokuda | 2011-05-03 00:20 | つれづれ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://studiotoku.exblog.jp/tb/13502118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wakabon at 2011-05-08 19:16 x
わたしも震災後、この歌を聴いて泣きました。
自分でも歌ってみたくて、何年かぶりにカラオケ行っちゃいました。
そして、次に泣いた歌はアンパンマン。
やなせたかしさんのコメント、「正義とは困った人にパンをあげること」とともに心にしみました。
ところで、シャツかわいいね!いいね!
Commented by studio-tokuda at 2011-05-08 20:36
wakabon様
またカラオケで一緒に唄おうね!!
楽しかった松籟窯帰りの国分寺カラオケ、思い出します。
シャツはめちゃかわいいよ、今度着ていくね。
<< 『陶芸作家展2011』終了しました 催し明日から始まります >>