お礼とお知らせ

安藤千都勢さんとのputitluxe二人展
10日土曜日終了いたしました。
お越しいただいた皆様ありがとうございました。

週末のみの在廊で
お会いできなかった皆様ごめんなさい。


大勢の方にお会いすることができました。
うれしく励みになります。


これからも生活を楽しむ焼き物を探ります。



さて9月も展覧会や催しいろいろです。
順番にご紹介します。

9/16から多治見で大きな催しがあります。
『国際陶磁器フェスティバル美濃』です。
これに関連した企画が二つ。
Studio MAVO展
*ピンバッジ展示販売


Studio MAVOとは
大きな倉庫を個室に区切った貸し工房。

私も現在その一室で制作しています。
15部屋あり18名ほどが制作しています。
私は自分の窯がありますが
共同の窯が5台あります。

これぞれ異なった状況で制作していますが
多少へこんでいても他の部屋の電気が灯いていると
「がんばろ・・」と思えるそんな工房です。

郷里に戻り制作している仲間もいます。
そんな卒業生も含めた初めての展覧会です。

現在発売中?の雑誌フィガロジャポン10月号に
Studio MAVO紹介していただいてます。
よろしければこちらもご覧ください。


d0156360_15335743.jpg




ピンバッジは二人展で初披露したものです。
生地土から直接ピンが出ているので
すっきりしたデザインです。
留め金具も国産にこだわり取れにくいそうです。





d0156360_15344741.jpg




いろんな作家さんの
ピンバッジがそろいます。



d0156360_1536848.jpg




9/23日からは
お世話になっている恵比寿三越
1Fクロスイー4周年記念企画
『ものつくり女子のしあわせなもの展』
に参加します。
私のボタンなどで
アクセサリーを製作している
アグアレオン米倉葉子さんも参加します。
このDM世界は米倉ワールドです。



d0156360_153918.jpg





私はほんの少しの参加ですが
他に布、革、ニット、
ガラス、キャンドルなど
7名のものつくり女子の企画展です。
また会期近くなりましたらお知らせします。











d0156360_15504215.jpg



朝晩ずいぶん
秋めいてきました。
瀬戸内海の島が実家の友人から
愛のお裾分け。
身体と心にしみました。



さて、再び制作がんばります。
ありがとうございました。
[PR]
by studio-tokuda | 2011-09-12 16:07 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiotoku.exblog.jp/tb/14544017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 消防士さん 二人展始まりました >>