自由が丘 lessentiel (レサンシエル)

d0156360_21361910.jpg




新幹線の車窓からの富士山。
行き帰り共にとってもきれいでした。
この時期は富士山が見える確率高いそうです。
走っている窓からの撮影はけっこう難しいです。




昨年の7月にオープン
私の作品を扱ってくださっている
自由が丘lessentielさんに、やっと行ってきました。
自由が丘駅から歩いて10分かかりません。
静かな住宅街にさしかかったあたりにあります。
まだ道には雪が残っていました。






d0156360_21362692.jpg



表から入り口です。



d0156360_21365533.jpg



入ってすぐの棚です、




d0156360_21364063.jpg



1階の奥から表に向かってです。
左上にあるのが私の漆蒔作品ですね。




d0156360_21362374.jpg



地下への階段。




d0156360_2137312.jpg



地下といっても外光がたっぷり入るので
ずいぶんと明るかったです。




d0156360_2137616.jpg



作品展示販売だけではなく
お茶やワイン
フラワーアレンジメント等の
ワークショップも
いろいろ企画されています。



詳しいお店の情報はlessentielさんHPからどうぞ。



ちょうどオーナーの須崎さんのお友達で
YSLやLoeweでバッグデザインをなさっており
現在はスペインで自身のブランドを立ち上げて活躍中の
Eric GALLAISさんのブログ
lessentielさんが紹介されているそうです。
是非こちらものぞいてみてください。






六本木ミッドタウンWISE WISE toolsさんにも
ちょっとご挨拶。



お隣のサントリー美術館で開催中の
『東洋陶磁の美』大阪東洋陶磁美術館コレクション
みてまいりました。お宝のオンパレード!!!
頭ん中に刷り込まれているお宝だらけで
いつまでも眺めていたくなります。



本家の大阪にはまだ行ったことないので
次回は大阪に、また会いにいきたいと思います。



WISE WISE tools店頭にも
私の漆蒔プレート、カップ、ボタンなど並んでいます。
東洋陶磁をみにいらした時には
こちらもちょっとのぞいていただけたら嬉しいです。




まだしばらくは寒い日々が続きますが
寒さあじわっていきましょ〜!
[PR]
by studio-tokuda | 2012-01-30 22:04 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiotoku.exblog.jp/tb/15352910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 寒さの底?冬の景色 粘土さまのお部屋 >>