タカシマヤ9F作品展は15日まで

GW催しいろいろ
お越しいただいた皆様ありがとうございました。
セラミックパークパークMINOで開催
『陶芸作家展1012』日曜日に無事終了いたしました。


私は週末土日タカシマヤにつめており
セラミックパークにはあまり顔出しできず
申し訳ありませんでした。


JR名古屋Takashimaya 9階『テーブル&キッチン』
『徳田吉美・安藤千都勢』作品展
15日(火)までやっております。


d0156360_19335794.jpg




大勢のお客様にお越しいただき
今回も作品がずいぶん減ってしまい・・・汗汗
(毎度ごめんなさい)
本日少〜しですが作品補充してきました。




9階フロアーは大リニューアルされました。
いろいろ生まれ変わり民芸常設コーナーもできました。

d0156360_1934431.jpg






こちらは湯町窯
(ゆまちがま)・島根
卵が2つ入るそうです。
耐熱です。
なんともころんと
可愛らしい形です。
取り皿までセットで
しかも安いです。





d0156360_19354028.jpg








ふたを開けるとこんな感じ。
ちょっとピンぼけ。
ごめんなさい。





d0156360_19364394.jpg

こちらは小石原焼
(こいしはらやき)・福岡
飛びカンナのお茶碗。
小石原には
多治見焼き物学校の
同級生が居ます。
太田君といいますが
ここは皆さん
太田さんだそうです。
一度ゆっくり訪ねてみたいです。


d0156360_19374641.jpg


こちらは小代焼ふもと窯
(しょうだいやきふもとがま)・熊本
スリップウエアという
技法のお皿です。
耐熱です。
オーブンに入れる事できます。
化粧土をかけた上から
指で模様を描いています。



d0156360_19382838.jpg




一枚ずつ全部絵柄が違います。
見ているだけで楽しいです。
全部欲しくなります・・・




お時間あれば新しいフロアー
のぞきにいらしてくださいね。
今週末は安藤さんと2人会場におります。
お待ちしていま〜す。




*[茶のことーひととき]
5月2日〜13日 10時〜8時
伊勢丹新宿店本館5階ー和食器『たち吉』
こちらも引き続き開催中です。
新宿に行かれることありましたらの
ぞいてくださいね。



3月末に個展をさせていただいた
『丘のギャラリーcomfy』では
13日(日)まで「長江重和・柴田圭太 ふたり展」
開催しています。


長江さんは瀬戸の鋳込み、大ベテランの作家さんです。
50歳で急逝されたご友人の柴田さんの
銅板転写紙を使ったコラボ展です。
私も行ってきましたが銅板がおもしろいです。
エッチングと同じ技法なのかな?
今度しっかり調べます。


不思議隠れ家『丘のギャラリーcomfy』さんは
いつでも開いている訳ではないので
まだの方はこの機会に是非どうぞ。


みなさまGWのお疲れでませんように!
[PR]
by studio-tokuda | 2012-05-08 20:06 | お知らせ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://studiotoku.exblog.jp/tb/15837748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぴのこ at 2012-05-09 09:06 x
先日、一目惚れしてお皿を購入しました。
ひとつ質問ですが…使用する前はやはり、湯通しをした方がいいでしょうか。
陶器は詳しくなくて、でも、永く大事に使いたいので…。
初歩的な質問でもうしわけありません。
Commented by studio-tokuda at 2012-05-11 20:51
ぴのこ様
ありがとうございます!
湯通しってお米の入ったお粥みたいなお汁を
まず入れるってのですね。
私自身作家のうつわ購入しても、やったことなくて・・汗汗。
やった方がいいんだとは思います(笑)
あんまりむつかしくお考えにならなくても大丈夫と思います。
普通に使ってください。
一般的に上絵のものは、食洗機は避けた方がよいそうです。
どのお皿でしょうか?
丸い外にラインのあるお皿?
小ぶりの四角っぽいのでしょうか?
Commented by ぴのこ at 2012-05-18 00:48 x
コメントいただいたのに、なかなかお返事できなくてすみませんでした。

買ったのは、丸い外にラインのあるお皿です。
なかなか時間がなくて、まだ使えずにいるのですが、、、基本ものぐさなので、徳田さんのコメント読んで、そのまま使っても大丈夫!ということがわかり、安心しました!

ありがとうございますo(^▽^)o
Commented by studio-tokuda at 2012-05-19 16:54
ぴのこ様
こちらこそありがとうございます。
そのお皿は大きく言えば半磁器の種類に入ります。
磁器とは違い吸水性があります。
磁器はお水を吸いません。石のようなものです。
湯通しというのは、そのような吸水性のある土のものに
最初に「のり」のようなものを吸わせるとよい。       
ってことだと思います。
お水につけっぱなしとかはしない方がよいと思います。
あとは普通に使ってください。
銀は金属ですから、レンジはパチパチして危険ですので
避けてくださいね。
<< 今週末も怪しい店員さんです 準備完了! >>