怪しい楽しい金環日食観察日記

d0156360_10535489.jpg

『月見草と木漏れ日と』



晴れましたっ!!!
まいど世の中の話題に出遅れる私
昨日観察グラスを買おうとしましたが
すでに売りきれ・・・とほほ。
ならばピンホールで観察すっかと
目覚ましかけて6時半起床。
晴れてるじゃあないですかあ〜(拍手パチパチ)



さて、クロッキー帳と穴をあけた厚紙箱と
カメラを手に観察開始。
家の前が公園なのでまずは公園の真ん中で
厚紙の穴に太陽光を通し
クロッキー帳に写してみました。


d0156360_10545885.jpg




角度がむつかしい・・・小さすぎるし
これではあかん・・・木漏れ日作戦に変更!
しかし・・仲間が誰もいません。
またもや怪しい人となってます。



木漏れ日を探してあたりをうろつきます。
地面の木漏れ日はあんまりはっきりしていないなあ〜。
ふと見ると、自転車置き場の壁に
木漏れ日がきれいに写り込んでいます。
よしっ!これだ!!!


d0156360_10554880.jpg








始まりの頃。



d0156360_1056575.jpg






これは終わりかけの頃。
三日月の欠け方向が
始まりとは反対です。






そこに近所のおばちゃん登場。
グラスをコンビニに買いに行くとのこと。
売り切れを伝え一緒に木漏れ日観察。
よしっ!仲間ができたぞ。
そこに今度はご近所のご夫婦登場。
レントゲンのフィルム持参。
(昔はそうでしたね。ネガフィルムの真っ黒いところとか。)
あまり長く見てはいけないよと危険をお伝えし
一緒に木漏れ日観察。



d0156360_10583797.jpg






地面はこんな感じ。



d0156360_10592182.jpg





金環タイムになりました。





一緒に探すうち、めっちゃきれいに写り込んでいる
建物の壁スポット発見。
金環タイムは過ぎましたが
たくさんの三日月模様がうつくしい〜!
壁の前に咲いているお花は
なんと『月見草!』(できすぎですね〜)



d0156360_1105094.jpg






気がつけばおばちゃん連絡網のすばらしさ。
いつしかこの壁の前におばちゃん達10人程が
携帯片手にわさわさ大集合。
初めて携帯カメラを使われる方もいて
お手伝いしつつ撮影、皆さん大喜び!



登校途中の小学生集団が通りがかり
観察にお誘いするも反応薄く、ちとびっくり残念。
木漏れ日観察のこと、学校で教えないのかな??



d0156360_1113974.jpg






木漏れ日での観察は
昔教えてもらい経験あったので判りましたが
おばちゃん達は「初めて知ったわ!」と。
怪しい観察もそろそろ終盤。
9時頃に再び皆さん集合されていました。
「そろそろ終わりですよ」とお知らせ。


思いがけず皆さんとの楽しい観察大会になりました。
なんだか嬉しい朝でした。


d0156360_1124382.jpg




いつもの木漏れ日は
太陽と同じまん丸なんですよね。
いつもは気づきもしないこと。
昨日仕事場で
うぐいすが盛んに鳴いていること
近所にきれいな花が
たくさん咲いていることに
気づき反省。



d0156360_1133184.jpg




いろんなこと教えてくれた
楽しい金環日食
観察の朝でした。
おひさまありがと〜!!!
[PR]
by studio-tokuda | 2012-05-21 11:35 | つれづれ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://studiotoku.exblog.jp/tb/15896849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chin at 2012-05-22 08:00 x
木漏れ日の金環も見てみたかったのですが、それは見られませんでした。
日食は、綺麗でしたねぇ〜。いい経験しました。
Commented by studio-tokuda at 2012-05-22 20:07
chin様
私も金環後にこのすてきなスポット発見!
ものすごく美しかったと思いまっす。
見てたのはきっと、月見草さん達だけ・・・。
ロマンチックやね〜。。。
Commented by えつます at 2012-05-26 07:01 x
日本は金環日蝕でかなり盛上がってましたね。いたらおそらく参加してたよなあ。三日月方の木漏れ日は面白いね。
子供の頃母とフィルムにロウソクの煤をつけて観ようとした想い出が。観られたのかどうかも記憶に無い。記憶に残っているのはやたら苦労してフィルムに煤をつけていたこと。
Commented by studio-tokuda at 2012-05-26 22:03
えつます様
今回ドイツでは見られなかったんだね。
昔は下敷きとかね!でもそんな煤の憶いでは染みるね〜。
<< ひさしぶりの伊豆高原 いろいろ終了いたしました。御礼! >>