念願のお味噌つくりました


d0156360_22401932.jpg

お米と麦の麹です。

d0156360_2240307.jpg

お塩を入れてよくかき混ぜます。

d0156360_2240496.jpg

大豆登場です。ゆでてあります。

d0156360_2241785.jpg

ゆでた大豆をつぶします。結構力がいります。

d0156360_22412437.jpg

お塩を入れた麹とつぶした大豆をよく混ぜます。

d0156360_22414144.jpg

しっかり混ぜ混ぜします。

d0156360_22415027.jpg

こちらは豆の麹を使ったお味噌です。

d0156360_224209.jpg

空気を抜きながら丸くまとめます。

d0156360_2242102.jpg

入れ物を焼酎で消毒します。蓋も忘れずに。

d0156360_22422325.jpg

空気を抜きながら容器に詰めていきます。表面は平らにします。
ふちはかびやすいので、お塩を盛っておきます。

d0156360_22423461.jpg

焼酎で軽く湿らせたさらしでおおいます。
この上にさらにお塩をかぶせ、蓋をしてガムテープ等でとめ、風通しの良いところで保存します。

d0156360_22424391.jpg

こちらはジップロックに詰めました。これは麦のお味噌。

d0156360_22425292.jpg

こちらは米&麦のお味噌です。ジップロックは新聞紙に包み保存します。





念願のお味噌作りしました。
毎朝お味噌汁食べているのに
お味噌がどんな風にできているのか知らなかったので
ぜひとも作ってみたかったのです。
インフルエンザの後遺症?の咳が止まらず
思わぬお休みでスケジュールもどないしましょ・・・
状態でしたが。。。(現在進行性・・泣)




今回作ったお味噌は9月頃に一度のぞいてみて
白以外の黒や黄色、赤?のカビがあればとりのぞき
10月頃から食べられるそうです。
今回材料は全部『豆に暮らす野の暮らし研究所』豆野仁昭さん
用意していただきました。
麹材料もお豆も無農薬、お塩も美味しいお塩です。




今回は大豆も全部ゆでていただいたものを使ったので
私は混ぜるだけの簡単作業でしたが
麹を作ったり、いろんな行程で
お味噌が出来上がっていることがよく判り
醗酵の不思議を感じる楽しいひと時でした。
焼き物はほんとに体力です。
これからも美味しいお味噌汁飲んでがんばんべ☆
[PR]
by studio-tokuda | 2013-02-23 23:37 | つれづれ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://studiotoku.exblog.jp/tb/17879242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by えつます at 2013-02-24 08:18 x
確かにジプロック詰めもOKだね。ペースト状にするのは器械でやっておるのですね。ワタシはマッシャーでやったんで結構粒が残るんですがそれもまた美味しかったよ。麦味噌っていうのいいですねえ。
Commented by studio-tokuda at 2013-02-24 19:16
えつます様
ジップロックの方がカビないそうですよ。
機械がない時は、足でふみふみしてくださいってことでした。
今回は麦と、米と麦の合わせ、二種類作ったよ。楽しみだよ〜♪
<< おてては大切に ボタン >>