アートとクラフトの蜜月って?



d0156360_223897.jpg

みな様毎度おなじみジジババ教室、80代ジジさま素晴らしい最新作です☆
家の庭に飾りたいと、動物図鑑を見ながらコツコツ丁寧につくられました。
甲羅は白い象嵌をし、さらに色化粧してあります。
先週ベンガラで眼を描いて完成◎安心してさっさとカラオケに行かれました(笑)
ほぼお一人でつくられました。焼き上がりが楽しみです♪










少し前からお知らせしていますが
来年2015年1月15日(火) 〜 2月21(日)
名古屋市美術館
『 ポジション2016 アートとクラフトの蜜月 』に参加いたします。
[ アートとクラフトの蜜月 ] ???
アートって言葉も、美術って言葉も
クラフトって言葉も、工芸って言葉も。。。
よく使われているけれど、いざよく考えてみると
なんのことか・・・はっきり解かりません。


名古屋市美術館、ご担当学芸員さんの
この展覧会テーマについてのブログ
こちらでお読みいただけます。
6月11日の「アートとクラフト」と言うタイトルです。








いろいろ頭の中をシャッフルしつつ
展覧会の準備始めつつあります。
またぼちぼち、書いていきます。
ここのところ雨期、ですね。
寒いくらいと長袖はおると蒸し暑くなったり
どっちやねん!って言いたくなります。。。
秋の青空、待ってま〜〜す♡
[PR]
by studio-tokuda | 2015-09-07 22:12 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiotoku.exblog.jp/tb/22124865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< やっとお天気秋のつれづれ 恵比寿三越クロスイーさん作品補... >>