あちこち大雨お見舞い申し上げます


d0156360_2321287.jpg

紫陽花も、ちょっとお疲れ気味?








今日も蒸し暑い一日でした。
みな様のご近所、大雨大丈夫でしたでしょうか?
ほんとに「雨がしとしと降る」
と言う言葉は、消滅したのでしょうか。。



先週水曜のことです。
岐阜金華山近くでのジジババ教室の日。
名古屋を出る時はドピーカン☆
教室終了の3時頃、岐阜はゴロゴロ雷がなっていました。
さほど雨は酷くなく、あまり深くも考えず
仕事場の多治見に向かいました。



走り出してすぐ、んんん???もはや冠水。
一瞬大きな幹線道路に出て
名古屋に戻ろうかと思いましたが
そんなに雨降ってないしと、そのまま進みました。
途中犬山を通ります。
美しい犬山城が見えてきた頃
聴いたことのない着信音で
土砂災害警戒情報?が届きました。
んんん???なんかヤバい??



だんだん道路の冠水が増え
深さも増してきました。
やーばーしー!!!と思う間もなく
目の前にどっかんと赤土色の土塊と
そこからドロドロ流れ出てくる
赤泥水で道路も一変・・
というか、道が無くなっていました。




d0156360_23213465.jpg

このカーブ手前の道を、くるりと左下に向かうのが、いつもの道なのです。
写真はTVニュース画面写真を、ネットからお借りしました。



いつもの道がまだ通れるようでしたので
そちらを通り、びくびくしながら
なんとか多治見にたどり着きました。
多治見は全く、地面一滴も濡れてませんでした。。



仕事場には着いたのですが
なんとも土砂崩れの様子が頭から離れず
仕事するモチベーションは何処かに消え失せ
そそくさと家に帰ったのでありました。
人生2度目の崖崩れ現場でした。
幸運なことに巻き込まれずでしたが
なんだか今回の風景は
脳ミソに焼き付いてしまい
ちょっとトラウマです。。
軟弱者です。怖かったです。



大雨に降られた地域のみな様
お見舞い申し上げます。
東海豪雨の時、車座席下までの水没経験があります。
(車は助かりました◎)
そんなことがあったので
地域の防災訓練に参加した折
教わったサイト貼り付けておきます。

高解像度降水ナウキャスト
雨雲の動きの予測が見られます。



川の防災情報
河川の水位が判ります。




私もこれからはきちんと情報を確認してから
運転しなくてはと反省いたしました。
みな様も気をつけてお過ごしください。
早く梅雨明けてくださ~い!!!!!
[PR]
by studio-tokuda | 2017-07-18 23:30 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiotoku.exblog.jp/tb/24947252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 暑中お見舞い申し上げます 長野に行ってきましたーその3 >>