カテゴリ:つれづれ( 233 )

不思議な光

あいちトリエンナーレ参加作品、池田亮司さんのインスタレーション「spectra」が、
先週末の金曜土曜に名古屋城で開催されました。
成層圏まで到達するという64台のサーチライトの強烈な光が、
名古屋城の広場から空に向けて放射されるというものでした。
会場では音楽も流れたそうです。

仕事場からの帰り道の途中から、光が出現してきました!
方向的にちょうど光源に向けて車を走らせることになり、なんだか不思議。

初日は曇っていたので、雲に光が反射して、
もうひとつのお月様が雲の向こうにあるようでした。
二日目は晴れた夜空に光がどこまでもまっすぐに延びていました。
家のベランダの真ん前にどど〜〜んと出現した光の柱をみていたら、
まるで月まで届いているように感じられました。
日食や月食の時のような、心がなんだかざわざわする、不思議な感覚の二晩でした。

d0156360_19271414.jpg

写メ写真なので判りにくいですが、
初日ベランダから撮ってみました。
[PR]
by studio-tokuda | 2010-09-27 19:31 | つれづれ | Comments(0)

秋ですね

仕事場から帰り道の気温表示が、先週と比べて10度ほど低くなっています。
身体は正直です。指先の爪のあたりがカサカサしてきました。
こんなことにも秋を感じます。

ドイツ・デュッセルドルフ生活の長いムサビ同級生が、
毎年ドイツのハンドクリームなどを送ってくれます。
写真の赤いケースのクリームは、冬場のロクロ仕事後に効くすぐれものです。
MOLESKINEの手帳もいつも送ってくれます。
もう2011年版もいただきました。今年も後3ヶ月。

世の中は連休ですね。
ジジ猫が旅立って一週間たちました。
猫のいない生活は部屋がよごれません・・やっぱりちょっと淋しいですね。
今年はありがたいことにまだ二つ個展があり、
他にも企画展やご注文いただいている作品が待っていますので、
せっせと働きます。

気持ちのよい秋の休日をたのしんで下さいね。

d0156360_0514761.jpg


d0156360_0523365.jpg

これは歯ブラシです。初めて見るタイプです。どんな使い心地か???楽しみ楽しみ!!
[PR]
by studio-tokuda | 2010-09-19 01:05 | つれづれ | Comments(0)

ジジ猫逝きました

東村山生まれ19歳のジジ猫、本日天寿を全ういたしました。
辛い時期を支えてくれた猫なので・・・・・。しばらく泣きます。。。。。
可愛がって下さった皆様、ありがとうございました。
[PR]
by studio-tokuda | 2010-09-10 18:11 | つれづれ | Comments(3)

NY便り 睡蓮とbedbug

今日は久しぶりに38度越えで、熱中症注意の放送が流れました。
ここまでひっぱっての暑さのジャブは、だんだん効いてきます・・。
家のジジ猫もいきなりダウンしてしまい、お医者通いです。
19歳なので覚悟はしていますが・・。
ベランダの緑達もかなり疲れてきているようなので、
家の中に避難させました。

NYの友人上原さんから便りが届きました。
今NYでは、ベッドバグ(南京虫)が大問題で、
エンパイアステイトビルでも騒動があったそうです。
映画館やお店でも駆除のために、何日かお休みしているそうです。
何年か前には、上原さんの自宅も大変だったと聞きました。
なんで!なぜ南京虫??なのか? 


上原さんから7月に届いていた、ブルックリン植物園の睡蓮の花の写真です。
黒い作品はカルダーの作品。
春は桜まつりがあり、鳥居のある日本庭園もあるそうです。d0156360_23183752.jpg
[PR]
by studio-tokuda | 2010-09-04 23:24 | つれづれ | Comments(2)

初、東海環状自動車道

豊田市美術館で「森村泰昌ーなにものかへのレクイエム」観てきました。
来週末で終了なので、今日なら行けるので車でひとっ走り。
帰り道は初めて東海環状自動車道に乗り、せと品野で降りてすぐの粘土やさんで、
粘土も購入してきました。自動車道はすいていて、豊田からあっという間に瀬戸に到着。
すいすい粘土も購入できてらくちんでした。
来週からは注文していただいている作品や企画展の作品をつくり始めないと・・・。
粘土つくらないと・・・。。
いつものようにふたたびお尻に火が・・・。。。

目白の個展は明日で終了です。
私は明日2時過ぎ頃から再び会場におります。
最終日ですので5時頃から片付けです。
お時間あればお越し下さいませ。

お世話になっているお店やギャラリーのご紹介もまだでしたので、
来週戻りましたら少しずつご紹介させていただきます。


d0156360_2214929.jpg

いつもの土に信楽の荒めの土を混ぜて、手びねりでつくったピッチャーです。

d0156360_22142976.jpg

同じく荒めの土を混ぜた手びねりのキャラメル釉ポットです。(口の部分はロクロです)
[PR]
by studio-tokuda | 2010-08-27 22:25 | つれづれ | Comments(0)

ちょっと夏休みしました

目白から戻り、ちょっとだけ夏休みしました。

土曜日は漆蒔上絵に興味を持ってくれた若者二人に、
上絵技法のいろいろを紹介しつつ、一緒に楽しい勉強会をしました。
夜は古くからの友人の美術作家、小島久弥氏がオーナーの L Gallery F-1
『杉浦誠展』opening partyへ若者と一緒に。
一塊の木から彫り出している作品。今回は大地にすっくと立つ動物など。
以前は台風の目も彫ったそう。
「地球をごぼっと掘って持ち上げるイメージでつくっている」との作家の言葉に、
新しい視点をいただき新鮮でした。

d0156360_22142151.jpg



28日までやっています、
目白GALLERY RUEVENT個展の様子です。
10年も使用した骨董品デジカメが故障のため、写メ写真で申し訳ありません。

d0156360_22145692.jpg



なんとかカタチにできた、飴釉のキャラメル&チョコシリーズのマグカップです。

d0156360_22152846.jpg



漆蒔上絵ミニ十字の豆皿です。

続きはこちら
[PR]
by studio-tokuda | 2010-08-24 22:42 | つれづれ | Comments(0)

作品発送しました〜

なんだか毎日スコール雨です。
昨日の帰り道はワイパー最速でも全く役にたたず、怖かったです・・・びびりました。
今日作品無事に発送終了しましたあ〜〜! 少しほっとしました。
明日はヘロヘロの自分自身をちょっとお手入れ。髪切ってさっぱりしてきます。
17日火曜日から個展始まります。17・18とギャラリーにおります。
暑い中ですが、新しい作品などみていただき、感想お聞かせいただけたらうれしいです。
お待ちしていま〜す。

d0156360_224094.jpg
[PR]
by studio-tokuda | 2010-08-14 22:42 | つれづれ | Comments(0)

日本一の暑さ・・・!

昨日多治見の気温は39.4度、日本一だった様です。
皆さん心配して連絡くださいます。
私は暑さには強いのですが、さすがに38度を越えるときびしいです。こたえてきます。
タオルに凍らせた保冷剤を包み、首の後ろを冷やしつつ乗り切っています。

何年か前に40.9度を生身で体験しています。
この時は暑いというよりカラカラに乾く感じで、
目ん玉の奥からじんわり眠気がやってきたことを覚えています。

これからしばらく窯仕事が続きます。今日は朝方まで素焼きをたいています。
窯が仕事場の真ん中にあるので、今日の仕事場は、、、、
一日中じんわりとぽかぽかで、パラダイス!ですね〜〜ほほほ。。。
[PR]
by studio-tokuda | 2010-07-23 00:47 | つれづれ | Comments(1)

夏本番!

夏です! 8月目白のGALLERY RUEVENT(ルヴァン)さんでの個展作品生地作り、
本日でそろそろタイムリミット、いろいろ作りました。
あとは乾燥、施釉、上絵など、窯の日々が続きます。
夕方ふと外を見ると夏の夕焼け。しばらく見とれました。
やっぱり夏が一番好きです。

仕事場の西の窓からです。
d0156360_23434273.jpg
[PR]
by studio-tokuda | 2010-07-19 23:51 | つれづれ | Comments(2)

ピアニスト

蒸し暑い毎日です。
先週末から漆蒔をしていましたが、あっという間に漆が乾いていくのを実感します。
落としきれなかった指の漆を気にしつつ、土曜日はピアノリサイタルに行ってきました。
高校時代のブラスバンド部の先輩がピアニストなのです。
極少人数のブラスバンドでしたが、演奏の楽しさは今でも憶えています。
少人数ゆえ、もっぱら映画音楽やクラシックやってました。
私はクラリネット、ピアニストの先輩はフルートでした。

リサイタルでは毎回曲についての簡単な解説パンフレットをいただきますが、
知らないことばかりなので、それも楽しみです。

一時腰を痛めていらしたのですが、今年は前回よりパワフルでお元気そうでした。
われわれはロクロで腰を痛めやすく職業病ですが、ピアニストさんも腰をやられるのだそうです。
そう思ってみてみると、確かにペダルをふまなきゃいけないので、
腰に負担のかかる姿勢だなあと思いました。

やっぱりライブはいいですね〜〜!
小学2年までピアノ習っていたので、リサイタルに行くといつもまたやりたくなります。
表現方法こそ違いますが、音楽に対する先輩の真摯な姿をみて、励まされた楽しい雨の夜でした。
[PR]
by studio-tokuda | 2010-07-05 23:41 | つれづれ | Comments(0)