カテゴリ:つれづれ( 238 )

3月ですね〜


d0156360_0225576.jpg

桜の若い幹のところは、この時期は銀色に輝きますね☆☆☆









長いトンネルの先
明るくなってきました。
今日第二弾、ラストの漆蒔窯をたきました。
第一弾で窯から出た分の
銀彩のたいへんなところも本日やっつけてきました。
完成まであと少しです。









d0156360_023337.jpg

d0156360_023718.jpg

d0156360_023014.jpg







今日は第一弾窯冷め待ちの間に
ギャルリももぐさ『暮らしの造形展Ⅶ』
をのぞいてきました。
お友達でもある岩谷雪子さんと
冨沢恭子さんのお二人展です。
前回の『暮らしの造形展Ⅵ』は
私も参加させていただきました。



岩谷さんはご自分で採取した植物を
冨沢さんは柿渋を使った染め作品
お二人共に植物繋がりです。
植物の奥深さに感じ入ってまいりました◎
詳しくはまた次回ご紹介いたします。
さて銀彩ガンバ私☆
[PR]
by studio-tokuda | 2017-03-05 00:37 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

厚切りポテチじゃありません


d0156360_23445625.jpg











ギザギザ厚切りポテチみたいだなと。。。
途中で逝ってしまわれたボウルです。
新しく制作し始めたものは
思わぬアクシデントが起こります。
これは磁器土ですし、素焼きはまだまだもろいのです。
パキッっといくと、おもわず声が出ます。
そしてしばし固まります。
素焼きでまずペーパーがけをするのですが
どのくらいの力加減がよいのかなどなど・・
失敗の積み重ねで、身体にしみ込んでいくわけであります。
失敗から学ぶこと多し!であります。



今日は妙に暖かな一日でした。
やっと本焼きにたどり着きました。
明日窯出しして 、第二弾本焼きです。
うまく焼けていますように☆
[PR]
by studio-tokuda | 2017-02-23 23:47 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

やっと素焼きにたどり着きました


d0156360_22481242.jpg

雪も降り寒かったので、みなさんストーブの周りで暖まっていただきました◎







今日はよいお天気でした。
まだ全然寒いですが
陽射しはずいぶん明るくなってきたなと
実感しています。
先週末の雪と気温の低さで
ろくろをひいてもまったく粘土が乾かず
どうなることかと思いましたが
やっとなんとか素焼き第一弾までたどり着きました。。






d0156360_22481720.jpg

d0156360_22482065.jpg

d0156360_22482333.jpg

d0156360_22482833.jpg

d0156360_2248316.jpg







第二弾素焼き作品は、まだ半乾きであります。
今日は時間の隙間に、ずっと気になっていた
棚板メンテナンスをしていました。
やらなくてはいけないことが
山盛り積み上がりであります。



私の漆蒔を世に出してくださった
六本木ミッドタウン3F『WISE WISE tools』さんが
この春10周年を迎えられます。
それを記念してのいろいろを
現在準備中であります。
またお知らせいたします。
さて粘土ちゃん、金曜朝には乾いてね!
[PR]
by studio-tokuda | 2017-02-15 22:58 | つれづれ | Trackback | Comments(2)

今年のカレンダー☆


d0156360_225798.jpg

d0156360_225279.jpg










今年も友からカレンダーが届きました。
お野菜のものは、透明水彩で素敵な世界をつくり上げる
阿部真由美さんから♡
かぶりつきたくなるトマトです! 
早く8月になりますように☆
もう一つは葉山のお友達がくださった『草暦』
二十四節気と七十二候
満月と新月時刻が記されています。
空を見上げることを忘れないように
大事なことを忘れないように
近くに置いて見ています。





1月も明日でおしまいですね。
今日ラジオでは、寒さの底は終わりました
と言っていました。
本当ならばうれしいです◎
確かに昨日今日は少し暖かでした。
生地作り、なかなかはかどりません。。。
焦らずゆっくり進みます。
[PR]
by studio-tokuda | 2017-01-30 22:16 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

生地作りに突入です


d0156360_21133040.jpg

釉薬の原材料が変わってしまい、試行錯誤していたイングレイズドでしたが、
なんとか以前の雰囲気をとり戻すことができました。緑は銅の色。不思議です。









寒い毎日です。
でももう部屋の中に居るので大丈夫。
生地作り期間に入りました。
この時期の粘土は、まるでアイスクリームのようです。
腕まくりをするまで、気合いが要ります!
練り始めてしまえば、だんだん暖ったかくなってきます。
でも、しみじみ楽しいです。
ロクロが楽しいと思えるようになるなどと
想像もできませんでした◎



はたして今年も御飯が食べていけるのだろうか・・・
という心配はいつでもあるのですが
つくっていることは、ほんとに楽しいです。
ありがたやありがたや☆
[PR]
by studio-tokuda | 2017-01-22 21:30 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

冷え冷えでした!


d0156360_2044033.jpg

寒いのは天敵ですが、冬の冷えきった時の空、星や雲は見飽きませんね☆








寒いです。
さきほど多治見から名古屋に無事戻りました。
多治見より、名古屋けっこう降ってますね。
雪道の運転は、びびります。
もちろん冬用タイヤ履いてます。
雪国には住めません。。。



今日は、明日雪で動けなくなることを見越すと
どおしても銀彩の窯をたく必要がありました。
銀彩は窓全開です。
臭くて部屋に居られません。ほぼお外です。









d0156360_2043527.jpg

熱々のほうじ茶をすするのでありました。





徳田が本日、仕事場で着ていたものは以下です。
ヒートテック上下共に2枚重ね。
ソックス2枚重ね。足元は防寒もこもこブーツ。
その上にハイネックセーターといつもの作業着。
首にはマフラー二重巻。
脛にはアルパカレグウォーマー。
頭はニットキャップ。



ダウンベスト+フリース上着前ジッパー首までぴっちり閉め。
さらにへろへろになったダウンベストを重ねる。
そしてでかいフリース上着、これまた前ジッパーぴっちり閉め。
そしてウールの膝掛けを腰に巻き付けます。
フリースのフードを被ります。
そ〜〜と〜〜怪しいです!!!着れるもんですね◎
ホカロンは背中+腰+お腹+太もも2本前面貼り
合計5個!!!ホカロンさんありがと〜〜♡
あと脛に2個必要でした。
みなさまも暖かくしてお過ごしください♨
[PR]
by studio-tokuda | 2017-01-14 20:14 | つれづれ | Trackback | Comments(2)

今週末も三連休なんですね


d0156360_19562392.jpg










木曜日に今年初窯の素焼きをたきました。
お正月には一応窯の神様に
お餅とお酒を添えてご挨拶をしています。
ヨイトマケは、たまたま並んでいた紙パックお酒の中で
多少デザインがおもしろかったので選んでみました◎
窯の神様、今年もよろしくお願いいたします。



昨年末に生地をがんばって作っておいたので
このお正月は本当に久しぶりにゆっくりできました。
今年は少しは充電できる年にしたいなあと・・思っています。
お正月からあまり寒くなく
水道管破裂の心配もなく、助かっています。
でも風邪引かないように気をつけます。
みなさまもうがい手洗いきっちりどうぞ◎
↑効きますから!
[PR]
by studio-tokuda | 2017-01-07 20:03 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

2017あけましておめでとうございます☆


d0156360_12174481.jpg









新年あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。






よいお天気です◎
爆睡しすぎて
初日の出は夢の中でしたあはは。。。
[PR]
by studio-tokuda | 2017-01-01 12:20 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

今年もありがとうございました!


d0156360_205313.jpg

今年もジジババ教室作品で、締めましょ〜☆









今日は生地作りも無事終了。
乾燥待ちで、安心してお正月です。
今年は点数をつけるとしたなら、120点くらい付きます!!!
本当によく働きました。
1月の名古屋市美術館『アートとクラフトの蜜月』参加。
3月美濃陶芸作品永年保存に選定していただく。
初めての広島&明石での個展。
7月ももぐさで、同級生大村くん吉田次朗くんとの嬉しい3人展。
熱海での若者との楽しいイベント参加。
他にももりもり盛りだくさん。



作品制作を通して、いろんな方との出会いを
たっくさんいただきました◎
ほんとうにありがとうございます!
やればやるほど、やきものつくりはむつかしいです。
少しでも毎日の生活を愛おしむ
ささやかなお手伝いができるものが
つくれたなら嬉しいです。
身体をメンテナンスしつつ
来年も一日一日を噛みしめて
楽しく制作していきたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさま、よい新年をおむかえください♡
[PR]
by studio-tokuda | 2016-12-31 20:28 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

クリスマス出張でした☆


d0156360_052273.jpg

ちょうど25日でしたので、表参道は人人人人〜〜〜人であふれかえっておりました☆








2016年もあと3日。
昨年の今頃は、名古屋市美術館展覧会設営で
毎日美術館に通っておりました。
もう1年経ってしまいました。。。
クリスマスの日曜日は
大事な打ち合わせで、表参道に行ってきました。
無事打ち合わせも終え、夜は友人と楽しくクリスマス忘年会。
翌日は横浜、馬車道駅近くの横浜Bank ART1929にて
柳幸典展『ワンダリング・ポジション』を見てきました。
とても見応えのある展覧会でした。






d0156360_022815.jpg

d0156360_024075.jpg

d0156360_023792.jpg





私はこの『 ザ・ワールドフラッグ・アント・ファーム 』
シリーズがとても好きです。
砂で固め作られた国旗を
蟻が堀り崩していくことによりできた作品です。
国旗は蟻が通れるチューブで繋がれています。
砂は蟻によって運ばれ、いろんな国が混じり合っていく様は
大変興味深く、いろんなことを考えさせられます。
会期は延長になり、1月7日までやっています。





高知から戻り駆け込みで
豊田市美術館での『蜘蛛の糸』展も見てきました。
こちらは蜘蛛の糸から連想される事柄の
いろいろな作品がありました。
あまり時間がなく駆け足でしたが
学芸員さんの執念を感じさせる展覧会でした。
残念ながら25日で終了しています。




d0156360_004048.jpg

こちらは塩田千春さんの作品。圧巻でした!

d0156360_021450.jpg

見ている方がいらっしゃると、スケール感がお判りいただけるかと◎

d0156360_012846.jpg






さてさて年内はぎりぎりまで生地作りです。
今夜の工房は冷え込みました。
この時期は粘土が乾きません。
冬はいりません。。。
[PR]
by studio-tokuda | 2016-12-29 00:23 | つれづれ | Trackback | Comments(0)