<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

4月5月のお知らせいろいろ


d0156360_140923.jpg

クロスおへそのマグカップ☆リクエストたくさんいただくので、復活です◎
おへそは石膏型で押すだけではまだ浅いので、少し削って彫ります。








4月〜5月いろいろお知らせです。



★ 4月11日(土)12日(日)
2015多治見クリエーターズ・マーケット
今年もMAVOで参加いたします。
作品はほんの少しになるかと思いますが・・。
もう今年で5回目?となりました。
多治見陶器まつりと同じ会期です。
晴れますように。





★ 4月22日(水)〜28日(火)
新宿伊勢丹本館4階 ライフ&スタイルWESTPARK
GW@ISETAN クラフト「ウーマンズ」・シップ(仮題?)
『日本の伝統技法に、自らの繊細な感性を加えたモノつくりをする
女性クリエーターを特集。』←な催しです。
焼き物は私だけのよう。
ファッションのみな様とご一緒です楽しみです♪





★ 4月29日〜5月10日(日)
JR名古屋Takashimaya 9階
GW恒例となりました、ミニ個展です。
会期中週末は、会場にいる予定です。
サーカスシリーズ等を、いろいろ展開する予定です。





★5月3日(日)〜6(水)
陶芸作家展2015
こちらもGW恒例催し
今年も参加させていただきます。





もう一つ何かあった気がしますが?
各催し詳細は、また順にご紹介いたします。
今日は本焼き窯をたいています。
しばらく窯と生地作りと漆蒔ととととと・・・
怒濤の日々でございます。
しっかり食べて桜ながめてのりきりまっす。
[PR]
by studio-tokuda | 2015-03-27 01:54 | お知らせ | Trackback | Comments(2)

鶯鳴きました ♪


d0156360_039297.jpg

d0156360_031437.jpg

蕾どんどんふくらんでます。
長老桜のすぐ脇に、小さな桜が育っています。
樹皮がぴかぴか銀色です←若いって感じ☆








昨日からいきなりのぽかぽか。
少し大きい作品がなかなか乾かず
仕事の予定が大幅にずれずれ。
それならば少し散歩でも。。。( 現実逃避 )
久しぶりに畑見てきました。









d0156360_0315465.jpg

こんな所です。

d0156360_0321047.jpg

タマネギさん。

d0156360_0322837.jpg

雑草?だけど綺麗。

d0156360_033368.jpg

次は何植えるのでしょうか。

d0156360_0323990.jpg

d0156360_0324942.jpg










気付けばいろいろ、花が咲いておりました。
暖かいのはうれしいのですが
じつはこの時期少し苦手です。
ぽかぽか陽気で粘土も乾いてきました。
さて、がんばんべ◎
そして、早く来い来いかも〜〜んサマー♡
[PR]
by studio-tokuda | 2015-03-19 00:41 | つれづれ | Trackback | Comments(2)

お味噌さえあれば?


d0156360_055229.jpg









昨日は突然の雪。
今日は久しぶりに寒い一日でした。



一昨年、初めてワークショップで手前味噌を作り
あまりの美味しさに、毎年作るようになりました。
今年も『豆に暮らす野の暮らし研究所』さんから
材料を送っていただきました。
仕事場のストーブでことことお豆を煮たら
あとは踏みつぶして混ぜるだけです。



美味しい手前味噌があれば、何かと安心です。
仕事が立て込んでくると
スーパーにもゆっくり行くことができません。
そんな時、野菜の端っこでもあれば
すぐにお味噌汁完成です。
手前味噌だと、お出汁なしでも美味しいのです。
納豆でもあればもう万歳です。



忙しいと、こんな食生活が続いてしまいます。
美味しいのですが、ちょっと反省。
そんな私に、お助け本登場。
いつも私のうつわを使ってくださる
料理家「山脇りこ」さんの10冊めの本
『一週間のつくりおき』が発売されました。








d0156360_055989.jpg









少し時間のある時に、おかずの素等作っておくと
お弁当等にも応用が利きます。
いろいろバランスよく食べて
粘土もりもり練らなくちゃであります。
そして寒いんでさぼっていた畑見習い
そろそろ復活せねば~です☆まずはタマネギ草取り。



食べることは生きること。
今日は3月11日。
昨日は東京、明日は名古屋。大空襲の日でした。
命のこと、考える日々です。
[PR]
by studio-tokuda | 2015-03-12 00:17 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

カオリン!おまえもかっ☆


d0156360_073494.jpg

こちらタイトルとは関係なく、仕事場桜の根元。
昨年折れた枝が、新芽にかぶさっているのを発見!取り除いたところ
「ああ眩しいっ〜〜!」って言った気がしました。ほんとに美しい萌黄?春色です☆








いきなり何のことだか?な、タイトルです。
前にも少し書きましたが
焼き物の材料が、今どんどん手に入らなくなってきております。
昨年、釉薬の大黒柱『 長石 』の質が変わってしまい
この問題は、現在進行形、試行錯誤中であります。



先日MAVO仲間との話が、今回のことの始まりでした。
「 徳田さんカオリン使ってます?
僕最近、なんだか前のと違う気がするんすよね。。」
「???」
どうも彼と私は、同じ産地ものを使っているようでした。
さっそく私の在庫を調べてみたところ
未開封の新しい30キロ袋がありました。



あけて手に取ってみたところ「???」
何かが違います。。。たしかこのカオリンは
猫のカリカリご飯みたいな粒状のはず。。。
こんなに粉状ではないはず。
袋はいつもと同じなんだけどなあ。
彼がおかしいと感じている作品をつきあわせ
しばし2人で情報交換しておりました。
今回購入時に、質が変わった旨のお知らせ、なかったしね・・・
なんだろね~いやだね~。。。



そして昨日、仲間が購入店に確認。
今まで採っていたお山は閉じられ
どうもヨーロッパのどこかから、持ってきたやつらしいと判明!
・・・なんてこったでございます。。。
長石の時も同じ。
材料が枯渇した訳ではないのです。
大口の需要が減り、採っても儲からないので
山を閉じてしまうそうなのです。



この問題は日本だけではないようです。
ムサビ同級生がNYでうつわのデザインをしているのですが
会社でずっと使っていた独のピグメント( 絵具や顔料 )が
製造中止になり、違うもので調整するしかなく
今大変なのよ、とのこと。
やめた原因は、日本の長石やカオリンと同じみたいです。
確かなことは判りませんが
中国への生産移動によって
今までのバランスが崩れてきているのでしょうか。。。









d0156360_09521.jpg

カオリン30キロ袋です。

d0156360_08341.jpg

変わってしまったカオリンです。

d0156360_085550.jpg

長石です。

d0156360_084582.jpg

長石が変わったことによる、表情の違いです。
左側がいつものイングレイズド酸化銅の表情です。









長石問題も片付いていないのに、さらにカオリン様。
釉薬成分と粘土の関係はとっても微妙。
数%の数値の違いで、まったく表情が変わってくるのです。
今までつくってきている作品のテイストを
いつまで変えずにいけるのかなあ・・・



そんなことを考えつつ
本日もくるくるロクロ仕事、しておりました。
日本のいや、世界の窯業 ◎ がんばってください~~~!!!
[PR]
by studio-tokuda | 2015-03-05 00:37 | 焼き物 | Trackback | Comments(0)