<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今年もありがとうございました!


d0156360_205313.jpg

今年もジジババ教室作品で、締めましょ〜☆









今日は生地作りも無事終了。
乾燥待ちで、安心してお正月です。
今年は点数をつけるとしたなら、120点くらい付きます!!!
本当によく働きました。
1月の名古屋市美術館『アートとクラフトの蜜月』参加。
3月美濃陶芸作品永年保存に選定していただく。
初めての広島&明石での個展。
7月ももぐさで、同級生大村くん吉田次朗くんとの嬉しい3人展。
熱海での若者との楽しいイベント参加。
他にももりもり盛りだくさん。



作品制作を通して、いろんな方との出会いを
たっくさんいただきました◎
ほんとうにありがとうございます!
やればやるほど、やきものつくりはむつかしいです。
少しでも毎日の生活を愛おしむ
ささやかなお手伝いができるものが
つくれたなら嬉しいです。
身体をメンテナンスしつつ
来年も一日一日を噛みしめて
楽しく制作していきたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさま、よい新年をおむかえください♡
[PR]
by studio-tokuda | 2016-12-31 20:28 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

クリスマス出張でした☆


d0156360_052273.jpg

ちょうど25日でしたので、表参道は人人人人〜〜〜人であふれかえっておりました☆








2016年もあと3日。
昨年の今頃は、名古屋市美術館展覧会設営で
毎日美術館に通っておりました。
もう1年経ってしまいました。。。
クリスマスの日曜日は
大事な打ち合わせで、表参道に行ってきました。
無事打ち合わせも終え、夜は友人と楽しくクリスマス忘年会。
翌日は横浜、馬車道駅近くの横浜Bank ART1929にて
柳幸典展『ワンダリング・ポジション』を見てきました。
とても見応えのある展覧会でした。






d0156360_022815.jpg

d0156360_024075.jpg

d0156360_023792.jpg





私はこの『 ザ・ワールドフラッグ・アント・ファーム 』
シリーズがとても好きです。
砂で固め作られた国旗を
蟻が堀り崩していくことによりできた作品です。
国旗は蟻が通れるチューブで繋がれています。
砂は蟻によって運ばれ、いろんな国が混じり合っていく様は
大変興味深く、いろんなことを考えさせられます。
会期は延長になり、1月7日までやっています。





高知から戻り駆け込みで
豊田市美術館での『蜘蛛の糸』展も見てきました。
こちらは蜘蛛の糸から連想される事柄の
いろいろな作品がありました。
あまり時間がなく駆け足でしたが
学芸員さんの執念を感じさせる展覧会でした。
残念ながら25日で終了しています。




d0156360_004048.jpg

こちらは塩田千春さんの作品。圧巻でした!

d0156360_021450.jpg

見ている方がいらっしゃると、スケール感がお判りいただけるかと◎

d0156360_012846.jpg






さてさて年内はぎりぎりまで生地作りです。
今夜の工房は冷え込みました。
この時期は粘土が乾きません。
冬はいりません。。。
[PR]
by studio-tokuda | 2016-12-29 00:23 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

高知に行ってきました その−3


d0156360_23544745.jpg

今回は運転手さん付きで極楽で、信楽あたりのSAで浮かれとりますの図☆

d0156360_23544929.jpg

明石大橋、神戸側の夜景キラッキラでした。今年は明石で個展しました。

d0156360_23584923.jpg

帰り道は香川で、初讃岐うどん屋さん巡り。4杯完食!
一軒目は『なかむら』あらかじめ卵をざっくり溶いたところに→ 熱々おうどん投入→
素早くかき混ぜます→ 出汁つゆ少しをかけます→
好みで、ねぎ、しょうが、大根おろし、油かす、などを投入!
私はネギは入れません。。。

d0156360_0096.jpg

二軒目は『香の香』シンプルな釜揚げです。

d0156360_23553559.jpg

こちらはスタミナうどん、ってのです。お店の名前忘れました。
3軒共に少しずつ麺の感じが違い、楽しく美味しくいただきました。
名古屋も蕎麦ではなくうどん文化なので、やっぱりうどんは大好きです◎

d0156360_23555977.jpg

最後の朝は日曜市でお買い物です。我慢してこれだけです。

d0156360_2356580.jpg

お土産もいろいろいただきました。高知では干し芋は『東山』と言います。
人参芋と言う、オレンジ色のがお勧めだそうです、美味し!
お友達がお手伝いしているケーキ屋さん『NEGRITA』さんは
夜中13時までケーキが買えます。とっても高知らしいです◎
真ん中のはおパンツです!パッケージに松林君の絵が使われてます。THANKS♡

d0156360_2357515.jpg

こちらは最近とっても人気、まじめなおかし『ミレービスケット』です。

d0156360_23554915.jpg

初有馬温泉♨鉄分たっぷりの赤いお湯でした。



高知行きが嬉しくて嬉しくて
一人惚けて遊んでおりましたら
世の中はきっちりと年末でございました。。。
今週末は出張で上京です。
クリスマスです。もちろん遊びます☆
お仕事もがんばりま〜す。
[PR]
by studio-tokuda | 2016-12-22 00:46 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

高知に行ってきました その−2


d0156360_2319493.jpg

お墓参りの翌日は,まずはここ☆牧野植物園です。クジラの骨格のような建物なんです。

d0156360_23193536.jpg

今回初めて温室に入りました。温室は濃密なゴーギャンの世界でした。
暖かで住みたかった☆

d0156360_23195263.jpg

お遍路の方は、入場口ではなく、山の道から植物園の中を通っていけるそうです。

d0156360_23262028.jpg

お友達の松林誠・由味子さんの家の玄関。玄関からお家全部が作品でした。

d0156360_23201316.jpg

松林家、猫のビーちゃん水飲みボウル、使ってくれてありがとにゃん♡

d0156360_23202388.jpg

植物ですてきな作品を作られる岩谷雪子さん家の猫、ソラちゃんにも会えました◎

d0156360_23204346.jpg

ムサビ仲間の山崎道さんと、斉藤多加子さんが学んだアトリエ。
古くは合田佐和子さんもここで学ばれたそうです。
今は山崎&斉藤さんが、土曜はここで教えています。
松林由味子さんも岩谷さんも山崎&斉藤さんも、みんなムサビです☆

d0156360_23205185.jpg

おすすめで連れて行ってもらった気持ちのよいcafe
『terzotempo テルツォテンポ』看板娘っ子超可愛ゆし♡

d0156360_23211031.jpg

一番行きたかった、ザザさんが好きだったBAR『青い花』は二晩のぞいたけれど
開いてなくて残念。高知の最後の夜は、ここでワインを一杯いただいて締めました。
こちらも素敵なお店でした。名前覚えてないけれど・・・。



さてさてまだまだ続きます。
[PR]
by studio-tokuda | 2016-12-21 23:50 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

高知に行ってきました その−1


d0156360_2325912.jpg

案内してくれた朱里さんと、ムサビ古い友人と。気持ちのよい場所でした◎








2014年11月末
高知が誇る帽子屋「ザザシャポー」さんで
3回目?の個展をさせていだだきました。
私の個展が、ザザシャポーさん企画の
最後の展示になりました。
今回はどおしてもザザさんにご挨拶したく
お友達のツアーに便乗し、高知行ってきました。



今回の高知旅、少し寒くはありましたが
みごとに快晴続きでした。
さすが徳田は超晴れ女です!!!
ザザさん最後のお弟子
嶋朱里さんの案内で、お墓参りに行ってきました。









d0156360_2313262.jpg

d0156360_2321391.jpg

d0156360_2325257.jpg

d0156360_2323545.jpg







筆山(ひつざん)という山です。
山のシルエットが、鏡川に映ると
筆のように見えることから
この名前がついたそうです。
この山には、お墓が多いそうです。
海まで見渡せる、陽当たりポカポカの
とても気持ちのよい場所でした。
夏は雑草が、とんでもないことになってるそうです。
最後はけっこうな急坂の
細い凸凹階段を下りました。



ザザさんがお好きだったという
珈琲豆屋さんの珈琲を
朱里さんが入れてきてくれました。
さみしくなったけれど
ザザさんにご挨拶できて、
今年のよい締めくくりができ、ほっとしました。



夜は高知の仲間達と
美味しいお酒をいただいてきました。
会いたい人みんなに会えました◎
連携プレーで、徳田をいろいろ運んでくれた
高知友のみんなに感謝♡
また行くよ☆
[PR]
by studio-tokuda | 2016-12-21 23:11 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

箱書きは緊張します


d0156360_2014158.jpg

最後に力つきて、名前のバランス悪し・・・。許してね。。








この春からず〜〜っと頭の上に乗っかっていた宿題
第30回美濃陶芸作品永年保存事業で
買い上げていただいた作品の箱書きを
やっとやっつけることができました!!!
大きな箱なのです・・書は好きなのですが
遊ぶ感じでスラスラ〜っと書くことができません(泣)
どうしても真面目になってしまうのです。






d0156360_20142532.jpg

d0156360_20252167.jpg

判子は消しゴムです。このサインは高校時代に考えたもの「よしみ」です。
けっこう気に入っています◎



母が残した書の道具と
大先輩伊藤慶二さんのアドバイスで
なんとか書き上げることができました。。。
緊張しましたが、久しぶりに硯で墨をする時間は
なかなかよいものでした。
やっと仕事も少し落ち着いたので
年内はたまりにたまったいろんな宿題を、片付けていきます。








多治見永保寺近くにある『とうしん美濃陶芸美術館』にて
あとしばらくは、私の作品も見ていただけると思います。
お庭には素晴らしい松がいらっしゃいます。
松ぼっくりがびっくりする程デカイです
落っこちているものなら、拾ってもよいそうです。
みなさんクリスマスリースなどに使われるそうです←ご参考までに◎








今週末は高知に行ってきます。
お世話になっていたザザシャポーさんの
お墓参りに行ってきます。
ザザさんのお墓は、結構な山の中にあるそうです。
超晴れ女の私!晴らします◎
そして夜は、ザザさんがお好きだったBARにて
おいしいお酒を高知の仲間達と共に
ザザさんに捧げてきたいと思っています。
そして明日は矢野顕子+TIN PANコンサート♪
少しづつ宿題が片付いていくので、少し肩が楽になってきました。
楽しみで〜〜す☆
[PR]
by studio-tokuda | 2016-12-13 20:30 | 焼き物 | Trackback | Comments(0)

今日からおくりもの展始まりました


d0156360_19455458.jpg










先日伺った熱海からすぐ、三島駅近くにある
CRAFTS & ARTSセレクトショップ
イーリさんにて『おくりもの展』始まりました。
12月13日(火)〜24日(土)まで。
カップなどお送りしています。
お近くの方のぞいてみてください。
いろんな作家さん作品、総出演とのことです。



そして引き続き、JR名古屋Takashimaya9階では
12月25日(日)まで、15名の作家による
小ぶりのお椀展開催しております。


今日仕事場はめちゃめちゃ寒く
まだストーブを運べていないので
早めに逃げ帰ってまいりました。
もうすぐクリスマスって時期に突入ですね。
みなさま、暖かくしてお過ごしください。
私はやっぱり一年中夏でよいです。。。
[PR]
by studio-tokuda | 2016-12-13 19:47 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

髙島屋ミニ個展 終了いたしました☆


d0156360_2133011.jpg

クリスマスはこれからが本番ですね☆今年は土日。お正月も日曜なんですね〜。








JR名古屋Takashimayaさんでの
クリスマスミニ個展
6日火曜に、無事終了いたしました。
お越しいただいたみなさま
気にしてくださったみなさま
ありがとうございました!
昨日、髙島屋さんから作品&什器も無事搬出。
年内一人での催しは、これで全部終了いたしました☆
グループ企画展のようなものは
まだありますが
11月からの怒濤の連続催しが無事に終わり
とにかくほっといたしましたあ〜〜。。。










d0156360_2144324.jpg

d0156360_2145439.jpg

写真では判り辛いですが、本体にも漆蒔模様があります。
本体と蓋の柄を合わせると、ぴったり合う様にしてあります◎





髙島屋さんでは、ひき続き同じ場所で
15名の作家による
ジェイアール名古屋タカシマヤ限定
小ぶりのお碗展が始まっています。
こちらのお碗は髙島屋さん限定販売です。
これから作る予定はしばらくないと思います。
いろんなお碗並んでいますので
お近くにいらしたらのぞいてみてください。





さてさてなんだかずっと師走の様に
今年は走り続けておりました。
こんなに働いてばかりでよいのでしょうか。。。
ふと思ったりします。
いろいろたまっている宿題を片付けなくては。
[PR]
by studio-tokuda | 2016-12-08 21:30 | お知らせ | Trackback | Comments(2)