人気ブログランキング |

漆蒔上絵物語  その1ー現代の上絵 

絵を描いていたので、絵付けの技法にはとても興味がありました。
学んだ技法はどれもみな「現代の空間に合う、今という時代の上絵。」
の可能性を感じさせてくれました。
伝統は、今に生かしてこその財産です。
おこがましいですが、それを目指し試作を始めました。
もう10年程前のことになります。
九谷。転写紙。転写紙と油溶きの組み合わせ。
いろいろ試作を始めた中で、私の無知さからでもありますが、
いきなり材料探しから壁にぶつかり、
謎だらけだったのが・・・漆蒔でした。続く。

d0156360_21213721.jpg
by studio-tokuda | 2010-05-08 21:32 | 漆蒔上絵物語 | Comments(0)
<< 漆蒔上絵物語  その2ー漆を探して 漆蒔上絵物語  絵付け説明の巻 >>