お世話になっているSHOP&ギャラリーさん 六本木編

今回は六本木です。
東京時代、六本木は仕事をいただいていた事務所などもあり、一番なじんだ街でした。

最初にご紹介したミッドタウン3Fの「WISE WISE tools」さんも六本木ですが、
私がかつて住んだアパートがあり、焼き物を始めた国分寺松籟窯のあった
児島善三郎邸の大屋さん、児嶋俊郎さんがオーナーの「兒嶋画廊」も六本木にあります。

森美術館、国立新美術館、サントリー美術館の三角地帯のちょうど真ん中になる場所に、
銀座から引っ越してきました。銀座時代から、何回か個展をさせていただきました。
今はボロなどもギャラリーに満載です。
明治屋のちょっと先を右に、国立新美術館方面に進んですぐです。
ちょい頑固おやじの児嶋さんのお話も楽しいです。
お近くに行かれる時はのぞいてみて下さい。

ミッドタウンの向かいの筋を国立新美術館方面に入ったところに、
昔の仕事仲間が6年前に開いたバー「弦月」があります。
オーナーの一人であるカメラマンが宮崎出身ということで、
宮崎のおいしい焼酎や食べ物がたくさん揃っています。
私のうつわで飲んでもいただけます。朝までやっています。ランチもあるようです。
女性でも入りやすいですので、ぜひどうぞ。
イケメン店長の跡部君がお待ちしていま〜す。

六本木編でした。次は四国に行きます。
[PR]
by studio-tokuda | 2010-10-03 22:34 | 取り扱い店舗&ギャラリー等 | Comments(0)
<< お世話になっているSHOP&ギ... 二つ展覧会のお知らせです >>