図録ができてきました☆


d0156360_10533541.jpg

d0156360_10534267.jpg

初会場写真チラ見せです☆








名古屋市美術館にて2月21日(日)まで開催中
『ポジション2016 アートとクラフトの蜜月』
図録ができ上がってきました。
会場作品写真、担当学芸員さんの解説
作家プロフィール紹介
作家へのインタビューといった構成です。
会場作品撮影は、昨年末ぎりぎり設営終了後でしたので
会期始まりには少し遅れてのお届けです。
ミュージアムショップのオンラインストアからも購入できます。



作家へのインタビュー質問内容は。。。

1. アートとクラフトの違いは何だと思いますか?
また、アートの魅力、 クラフトの魅力はどんなところにあると思いますか?

2.「アートとクラフトの蜜月」という展覧会のタイトルをめぐって、
思うところはありますか?

3.今後はどんな作品を作りたいと思いますか?



大変むつかしい質問でありました。
今回の展覧会コンセプトそのものです。
制作で泥まみれの渦中
なかなかタイトな日程の中でのご質問でしたが
その時できる限りの脳ミソ絞って、お答えしています。
私自身、他の作家さんのお答えもなかなか興味深く
これを読むと、また作品の違った魅力が
見えてくる気もしました。
機会がありましたら、手にとっていただけたら嬉しいです。








そして制作はいつものように
気がつけばお尻に火がついておりまして・・・
とっても嬉しいオファーもいただき(またお知らせいたします。)
ここ一週間山場でございます!!!
徹夜はしません(できません。汗。)
なんとか体力保持しつつ乗り切りまっす☆








そして少しお知らせです。
今年は初関西に伺うことができます。

2月28日(日)〜
広島府中市にある
『ギャラリー游風ら里』さんで個展です。
4月2日(土)〜4月10日(日)
兵庫明石市にある『風来ふうき』さんで個展です。



どちらのギャラリーのお名前にも
『風』がついています。
さわやか〜〜な風を、お届けできますように♡
そしてお風邪にはご注意を♨
[PR]
by studio-tokuda | 2016-01-30 10:57 | アートとクラフトの蜜月 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://studiotoku.exblog.jp/tb/22830292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by abe-mayu at 2016-02-03 17:13
ご案内ありがとうございました。
ブログを見ていて大きな段ボールが気になっていたけど
フム、こんな事になっていたのか。

お茶会に出るとたまにいいお道具が出る事があります。
畳の上ほんの1mさきに桃山時代の水差しが置かれている。
この場合は道具としてのクラフトで
美術館のガラスの向こうにあったらアートになるのかな。
アートは美術館の中だけじゃもったいない。

いけそうな日を探ってます。
Commented by studio-tokuda at 2016-02-03 18:49
abe-mayuさま
そうです☆段ボールこんなことになっとりますww

アートもクラフトも
生活の中にたっぷりと
潜んでいるとおもうですよ。

来られそうな日あったら
お知らせください◎
ありがと〜〜♡
<< 『アートとクラフトの蜜月』21... プチ名古屋観光案内です >>