棚板新調しました

d0156360_19441153.jpg







春頃から、本焼きの作品に
謎の黒い物体が降るようになり
原因が解らず悩んでおりました。。。
いろいろ考えるに、棚板が一番怪しいってことに着地。
そろそろ本焼きをしなくてはいけないので
棚板を10枚新しく購入しました。
お札がひらひら飛びますが・・・
道具は大事です◎



棚板とは、窯の中に作品を入れていく時の
正に板状のものです。
棚板そのものも、焼き物です。
焼こうとするものの高さに合わせて
『つく』という柱をかませて
積み木のように棚を積んでいくのであります。
購入した会社のデータによると
問題が起こった今回の棚板は
7年程使用したようです。
こんなデータが大切であります。



本当は今日本焼きをしたかったのですが
棚板そのものを、一度焼いた方が良いってことで
昨日棚板だけで本焼き窯をたきました。
少しでも長く使いたいので
棚板さんよろしくどうぞです☆
謎の黒い物体!!!!!
これで無事解決してくれますように!


[PR]
by studio-tokuda | 2018-10-13 19:43 | 焼き物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://studiotoku.exblog.jp/tb/27162989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 松本coto.cotoさん個展... 今年の予定です >>