人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『タイル考-陶芸の視座より』展は6/27までです








『タイル考-陶芸の視座より』展は6/27までです_d0156360_15191877.jpg
































6月です。
昨年から続いてるこの非日常生活も
今年もなんだかんだと半分近くが過ぎたのだなあと
思う雨の日です。



3月20日から始まった
多治見モザイクタイルミュージアムでの展覧会
『タイル考- 陶芸の視座より』会期は
6月27日(日)までとなりました。
いつ休館になるのかと心配でしたので
少し前に自分の作品を見に行ってきました。







『タイル考-陶芸の視座より』展は6/27までです_d0156360_15220549.jpg































作品の前にて・・んんん??何か変だな・・とながめていて↑↑↑
逆さまだ!と気が付いたのでした!!!!!
どちら向きでも大丈夫なように制作はしましたが
一応このつもりでした↓↓↓










『タイル考-陶芸の視座より』展は6/27までです_d0156360_15203709.jpg





























術館は土日は予約制のようです。
月曜はお休みです。
美術館のHPお確かめください。
https://www.mosaictile-museum.jp/

お隣のカフェのソフトクリームを食べる気満々でしたが
私が行った火曜日はお休みでした。



参加作家でいらっしゃる伊藤慶二さんのインタビューもYouTubeにアップされています。
[タイル考- 陶芸の視座より 伊藤慶二インタビュー]検索で観られます。
美術館HPからも飛べます。
ぜひご覧くださいね。
雨の日は粘土が全く乾きません。
晴れ間を見つけては、空と相談の日々が続きます。
みな様もお元気にお過ごしください。

by studio-tokuda | 2021-06-04 15:15 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://studiotoku.exblog.jp/tb/28656575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 久しぶりに『漆蒔上絵物語』更新です WEB展示会始まりました >>