2018年 08月 05日 ( 1 )

時間ずらしで逃げきる作戦ですが・・・

d0156360_09271115.jpg




















久しぶりの手びねり豆皿で生地作り終了☆







8月です。
いろいろ怒濤の7月でした。
心新たに生地作りに邁進しておりました。
そろそろタイムリミット。
昨日素焼きを済ませました。
ここから窯仕事に突入です。。。



連日の「40°」という数字にも驚かなくなりつつ
仕事場におクーラーさまを導入しましたので
なんとか生き延びておりますが
仕事部屋の真ん中に窯がありますので
エアコン稼働できないこともあります。







d0156360_09274399.jpg




















d0156360_09272939.jpg






























昨日もいろいろ予測して
予定を繰り上げ、夜の部に素焼きの窯を開始しました。
窯をたく時は、エアコンはもちろん使えません。
ま、強力なストーブをガンガン焚く訳であります。。。
窯たき中はもちろん部屋には居られませんし
窯が終了した後も
窯が冷めて作品を出せる温度になるには
素焼きの場合でしたら中1日
本焼きの場合は中2日、かかります。
人間さまが耐えられる室温になるのも
この酷暑ですとそれくらいかかりそうです。。。



以前朝方に本焼きが終了した部屋で
なんとなく朝でもあり涼しげでしたので
部屋の中で仕事をして
みごとに初熱中症になった経験があります。



なんとか一番暑い時間帯を避けつつ
窯たきのスケジュールを
考える必要がありそうです。
いつもより時間がかかりそうですので
今回はそれを見越して
生地作りタイムリミットも早めたのですが・・・
はたして間に合うのでしょうか。。。



9月4日(火)〜15日(土)
目白GALLERY RUEVENT ルヴァンにて



個展の詳細はまた追ってお知らせいたします。
みなさまもお気をつけておすごしください。


[PR]
by studio-tokuda | 2018-08-05 09:35 | つれづれ | Trackback | Comments(0)