カテゴリ:つれづれ( 253 )

念願の待望の!!!!! 漆蒔用クーラー登場しました☆

d0156360_21300156.jpg





































諸問題山積みにて諦めてた仕事場に
ついについに念願の待望の!!!!!!!!!!
クーラーがやってきました・・泣涙泣号泣
漆蒔用です☆☆☆
私自身は暑さには強いのです◎
これで、夏の漆蒔悶絶地獄から解放です・・泣涙泣号泣!



昨年夏の湿度は尋常でなく
初めて漆蒔をやり直し
本当に途方にくれました・・。。。
漆は湿度で乾くのです。



ちょっと無理してでも
もうクーラーを入れないと無理なのかもと心重く
いろいろ悩んでおりましたところ
冷房専用エアコンなるものの存在を
友から教わりました。
価格もかなり安く、これならいけるのか??と思うも
特殊な建物ゆえの問題もあり
暗礁にのりあげておりましたが
またしても強力助っ人友のおかげで
昨日無事設置できました!!!



9月にも目白での個展がありますが
も~めちゃくちゃ嬉しく
心が軽くなりました。
7月7日からは愛媛大洲 todays galleryさんにて
銅など金属に、漆を塗る作品をつくられている
青山幸雄さんと2人展です。
またお知らせします。








d0156360_21301542.jpg



























昨日で生地つくり終了。
梅雨の晴れ間が続いて助かりました。
明日素焼きできるかな。。




[PR]
by studio-tokuda | 2018-06-14 21:34 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

梅雨ですね・・・

d0156360_00554160.jpg


































梅雨入りです。
6月はやきものつくりに
一番向いてないかも・・です。







d0156360_00550733.jpg
























d0156360_00551972.jpg

























d0156360_00553056.jpg
































7月2人展用作品の生地つくり
お陽さま元気な昨日までに
できるだけたくさん、作り込みました◎
カップやミニ花入れは削りの時を
発泡スチロール寝床でお待ちいただいてます。
乾きにくいプレートは
なんとか今日削り終えました。
しばらくロクロが続きます。





[PR]
by studio-tokuda | 2018-06-07 01:00 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

JR名古屋髙島屋ミニ個展終了いたしました&おまけ


d0156360_19383234.jpg



































なんだかもう梅雨入りでしょうか・・
23日から開催のJR名古屋髙島屋さんミニ個展
昨日無事に終了いたしました。
お越しいただいたみな様
ありがとうございました!



今回はいつもと時期がずれました。
週末土日、会場に立たせていただきましたが
髙島屋さんで初めての2011年展示から
ずっと作品を気にしてくださっているという
お客様に声をかけていただいたり・・・
とっても嬉しく、励みになりました◎



やはり『漆蒔』の説明は簡潔にはむつかしく
説明が長くなってしまうことが
いつもちよっと心苦しく・・・
でもお話ししないと解らないしと。。
今回も会場で私のつたない話を
聞いてくださったみな様
ありがとうございました!!!



焼き物が生活に、愉しく沁みこんでいけるものを
これからもつくっていきたいと
改めて想いました。
次は7月七夕の頃、愛媛大洲で二人展です。
その前に愛知の江南で
でっかいグループ展もあります。
またお知らせいたします。










ここからちょっと昨日のおまけ雑記です。
昨日最終日は、お片付け搬出の前に
刈谷市美術館で開催の
南インドの出版社『タラブックス』の展覧会
すべり込んできました↓

d0156360_19392384.jpg

























『タラブックス』の会場は、全部撮影OKでした◎

d0156360_19403435.jpg

























d0156360_19423553.jpg

























d0156360_19433019.jpg

























d0156360_19443139.jpg

























d0156360_19463773.jpg































あまり詳しく内容を知らず行きました。
勇気を沢山いただきました♡
手づくりのハンドメイドの本、そのものも素晴らしいのですが
このチームのみなさんの、制作に向かう心意気??が
まさにものつくりの原点であり
嬉しくなりました。
リスクを恐れず、本当につくりたいものを
ゆっくりと時間をかけてつくるということ。。。
経営陣であるお二人の女性のインタビュー映像
視られてよかったです。



なかなか生きていく為には 
そうもいかないことにも多々ぶつかっていますので
おおいに励まされましたので
これからもまた、ぼちぼちやっていきます。



展覧会は今週日曜までです。
土日は激混みかとも思いますが
刈谷市美術館は、いつも独自の存在感で
気づくと長く居てしまう
そんな美術館です、大好きです☆
同時開催の怪談絵本原画展も興味深く
もっとゆっくりみたかったです。。。
『タラブックス』は東京練馬の美術館で
ご覧になった方も多いかと思います。
ぜひぜひ、お勧めの展覧会です。


[PR]
by studio-tokuda | 2018-05-30 20:03 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

金継ぎに思うことなど・・


d0156360_19542243.jpg

























d0156360_19540855.jpg



































JR名古屋髙島屋さん9階でのミニ個展
来週5月23日(水)~始まります。
今日は最後の銀彩窯をたきました。
なんかいつもより窯早く終わり・・。
そうです!今回は新しいイングレイズド作品を
いろいろつくったので。。
漆蒔が、どんだけ大変なのかってことを
我ながら実感しております・・笑








d0156360_19530382.jpg

































そんな窯仕事合間にひょっこり現れる
窯冷め時間に、金継ぎをしました。
粘土乾燥でできるキレなどは
すぐにつぶして土に戻しますが
本焼き後に、どおしても少しキレたり
釉薬にチリが降ったりの作品は
なんだかんだ出てくるのです。。
かな~りもったいないのです!



大量生産の会社などは
それらをB級品などと呼んでいますが
B級品って名前・・せつないです。。
ひどいカタ付きやひどいキレツは論外ですが
金継ぎすれば普通に使えるものを
なんとかできないものかと思っています。



普通お店では扱っていただけません。
買い手も少し買いやすく
作り手も少し潤い
気になる任意のところに少し寄付したりとかで
なんとかそんな作品を活かせないものかと
金継ぎをしながら
考えたのでありました。



まずは気兼ねなく付き合えてる
ギャラリーのオーナーに相談して
個展の時にでもコーナ作れるとよいかななんてね。
なんかいい名前ないかなあ。。
ちょっと違うけど
古本の『痕跡本』みたいな・・
金継ぎのうつわには
物語いっぱい詰まってるんです♡
徳田の妄言でした。
あと少し準備がんばりまっす。







d0156360_19525095.jpg






































d0156360_19532093.jpg

























d0156360_19534093.jpg

























d0156360_19535558.jpg





[PR]
by studio-tokuda | 2018-05-17 20:08 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

今日は一日漆蒔

d0156360_23053255.jpg




















漆蒔になくてはならない大事な道具『 綿棒さま!』に感謝♡









寒暖差が激しい毎日です。
まだまだヒートテックも
ダウンベストも着用しています。
GW後半開催『陶芸作家展2018』
お越しいただいたみな様、ありがとうございました。








今日は一日漆蒔と格闘していました。
5月23日からの髙島屋ミニ個展に向けて
イングレイズドいろいろも制作していますが
もちろん定番の漆蒔も。


d0156360_23062600.jpg




















d0156360_23060929.jpg



























今回はひさしぶりに八角プレートも登場します。
銀彩しましまプレートもあります。
漆蒔はやっぱりむつかしい・・・というか
やってもやっても発見があると言いましょうか。。
あと少し、追い込みふんばります。
今週末はいろんな所で
楽しい野外のイベントがあるようです♪
行けなくて残念。。
みな様楽しい週末を◎


[PR]
by studio-tokuda | 2018-05-11 23:13 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

週末イベント無事終了しました

d0156360_00045191.jpg


































桜もすっかり緑になりました。
先週末土曜「たじみ陶器まつり西通り」夜の部
「土と炎とカレートゥナイト♪」
お越しいただいたみな様
ありがとうございました!








d0156360_00035810.jpg






























ずっと窯続きでバタバタしておりましたが
いろいろ準備のめどがたってきたので
イベント前に、大先輩伊藤慶二さんのお家に
2016名古屋市美術館ポジション展でご一緒した
水谷一子さん御本人と共に
彼女のワイヤー作品をお届けしてきました。
慶二さんが水谷作品ファンってことで。
喜んでくださってよかったです◎







d0156360_00041368.jpg






























それから水谷さんもお誘いして西通りへ。
多治見あたりでは、朝方雪がちらつく程寒い中
仲間ががんばっておりました。
私も来年は復帰しよかな・・。
このイベントは地味ですが
せっかく続いていますので、なんとかこれからも
存続させていく意義は大きいなと
改めて思いました。







d0156360_00042784.jpg

























d0156360_00044029.jpg
































そして怪し夜の部「土と炎とカレートゥナイト♪」
冷えた身体に美味しいカレーが沁みました。
写真は織部と黄瀬戸がテーマのカレー。
他のカレー写真撮り忘れました。
どれも美味し◎カレーもLIVEも盛況でよかったです♪
陶器まつりでパーキングがどこも満杯の為
ひさしぶりに多治見の町中を歩き
ちょっと旅気分にもなりました。
またしばらくマラソンの日々ですが・・
若者達から元気をいただき、楽しい夜でした。



[PR]
by studio-tokuda | 2018-04-11 00:15 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

ひさしぶりに作業服新調しました

d0156360_21091528.jpg

























d0156360_21132940.jpg

























冬は中にたくさん着込むので、サイズはLLです。









今日は雨の寒い一日でした。
昨日本焼きの窯をたいたので
今日仕事場は暖房要らずでした。
少し前ですが、ひさしぶりに作業服を新調しました。



2016年名古屋市美術館の
『ポジション2016 アートとクラフトの蜜月』展で
みなさんにお見せした私の作業服。
京都の「カドヤ作業服店」オリジナルのものです。
ムサビ時代、学校の焼却炉 ( 宝の山でした◎ )
で拾ってから愛用しています。
油の学生はそんなにも汚れないので
着替えずに制作していましたが
ジーンズにオイルの染みがついたり・・
部屋の布団にも絵具がついてましたし・・
汚なかったなあ。。。





d0156360_21090292.jpg

























↑ちょっとチクチクも限界となりました。。。









焼き物を始めてからは
この作業服を着ないと、仕事モードになりません。
というか・・着るとスイッチが入ります。
今回はもうこれで最後になるかもってことで
在庫5着おありになるってことで
全部は恐縮なので、4着購入しました。
100着くらいの注文があれば
これからもお作りになるってことでした。
もし買えなくなったら自分で作ろうかな。



さてしばらく本焼きが続きます。
ちょっと睡眠時間が少ないと
この時期はお昼間に睡魔が襲ってきます。。。
春はあけぼの〜〜
今月はちょっとがんばらないといけません。
春は苦手ですが桜は楽しみです♪♪♪
明日は春分の日祝日なんですね。
みなさま楽しい休日をおすごしください。


[PR]
by studio-tokuda | 2018-03-20 21:21 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

週末いろんなことがありました

d0156360_01045991.png















小島久弥氏、今回の新作です↑








先週末、粘土乾き待ちタイム土曜は大阪に
日曜は、無事確定深刻書類をやっつけました。
お天気もよく、粘土はきれいに乾いてくれて
今日は無事に素焼き窯をたきました。
大阪難波にあるスペース、CASキャズにて
土曜は最終日でした。
小島氏は、高校(美術科)の同級生であります。
今回個展の新作は、1945年ニューメキシコでの
人類初の核実験の写真から始まったそうです。



そして詳しくは書きませんが
私がバタバタ仕事まみれのこの1週間の間に
じつはとても身近な所で孤独死がありました。。。
ばたばたしていたはずですが
私はまったくこのことを知らずにおり
そんな私の暮し方に、結構ショックを受けました。
3月11日でもあり
働き方や暮らし方のことを
ちょっと本気で考えなければなと・・思ったのでした。
私の夢の夢『海近職住合体』
ちょっとでも近ついていきたいと思います。



大阪はギャラリーと飲み屋さんにしか
いきませんでしたので
あいかわらず右も左も解らないままで戻りました。
今度は演芸場?とかにも行ってみたいです。
以上週末いろいろの、ご報告でした。


[PR]
by studio-tokuda | 2018-03-14 01:15 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

私の花粉箱ついにあふれた・・???


d0156360_00522604.jpg




















押し入れのような「むろ」の中でゆっくり乾かします。






この日曜帰り道中より
なんだか喉の奥に違和感が・・
翌日は、鼻からお水がぽたぽたぽたり。
そして翌日は詰まって鼻呼吸できず。
今日はアヒル声☆
私の花粉箱、ついにあふれたのでしょうか???
ペーパータオルを鼻に詰め、働いておりました。





そんなこんなでしたが、今日は何としても
生地作りを終わらせようと
がんばってまいりました。
くたびれました。
乾き待ちデーは貴重な時間です。
これで明日、友の個展に行くことができます。
大阪までミニ旅です。
そしてあさっては・・確定深刻仕上げです。。。
大阪はまったく土地感がありません。
右も左も解りません・・・
目的地のギャラリーもどこなんだかよく判りません・・・
ま、大阪に行ってから考えます。
お天気みたいだし楽しみです◎



[PR]
by studio-tokuda | 2018-03-10 01:01 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

雪降ってます☆

d0156360_17421709.jpg




















d0156360_17415122.jpg




















d0156360_17420698.jpg





















箸置きやボタンの素焼きは終了。
一番上の写真は、素焼きのざらざらした表面を
軽くやすっているところです。
桃の表面の毛?を取るくらいでしょうか。
やすって粉粉の表面をスポンジで拭き取ってから、釉薬をかけます。
極小ボタンは、釉薬をかけたところです。
このあと穴に詰まった釉薬をほじり出し
裏側の釉薬をきれいに拭き取ります。
きゃ〜なお仕事ですが、嫌いではありません。。。









雪降ってます。
今日はジジババ教室があり
いつもは終了後、多治見の仕事場に向かうのですが
今日は教室の途中、かなり吹雪いてきたので
恐れをなして家に戻りました。
帰り道は、少し青空が戻っていましたが
名古屋に戻りましたら、吹雪です。。。
めちゃめちゃ寒いし・・・
あっという間に車が白くなっていきます。



スタッドレスタイヤ履いていいますが
坂道は滑ります!!!
ノーマルタイヤの運転は危ないです。
本当はやらなくてはいけない仕事がたんまりですが
安全第一◎
みなさまお気をつけて!

[PR]
by studio-tokuda | 2018-01-24 17:50 | つれづれ | Trackback | Comments(0)