カテゴリ:つれづれ( 248 )

週末イベント無事終了しました

d0156360_00045191.jpg


































桜もすっかり緑になりました。
先週末土曜「たじみ陶器まつり西通り」夜の部
「土と炎とカレートゥナイト♪」
お越しいただいたみな様
ありがとうございました!








d0156360_00035810.jpg






























ずっと窯続きでバタバタしておりましたが
いろいろ準備のめどがたってきたので
イベント前に、大先輩伊藤慶二さんのお家に
2016名古屋市美術館ポジション展でご一緒した
水谷一子さん御本人と共に
彼女のワイヤー作品をお届けしてきました。
慶二さんが水谷作品ファンってことで。
喜んでくださってよかったです◎







d0156360_00041368.jpg






























それから水谷さんもお誘いして西通りへ。
多治見あたりでは、朝方雪がちらつく程寒い中
仲間ががんばっておりました。
私も来年は復帰しよかな・・。
このイベントは地味ですが
せっかく続いていますので、なんとかこれからも
存続させていく意義は大きいなと
改めて思いました。







d0156360_00042784.jpg

























d0156360_00044029.jpg
































そして怪し夜の部「土と炎とカレートゥナイト♪」
冷えた身体に美味しいカレーが沁みました。
写真は織部と黄瀬戸がテーマのカレー。
他のカレー写真撮り忘れました。
どれも美味し◎カレーもLIVEも盛況でよかったです♪
陶器まつりでパーキングがどこも満杯の為
ひさしぶりに多治見の町中を歩き
ちょっと旅気分にもなりました。
またしばらくマラソンの日々ですが・・
若者達から元気をいただき、楽しい夜でした。



[PR]
by studio-tokuda | 2018-04-11 00:15 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

ひさしぶりに作業服新調しました

d0156360_21091528.jpg

























d0156360_21132940.jpg

























冬は中にたくさん着込むので、サイズはLLです。









今日は雨の寒い一日でした。
昨日本焼きの窯をたいたので
今日仕事場は暖房要らずでした。
少し前ですが、ひさしぶりに作業服を新調しました。



2016年名古屋市美術館の
『ポジション2016 アートとクラフトの蜜月』展で
みなさんにお見せした私の作業服。
京都の「カドヤ作業服店」オリジナルのものです。
ムサビ時代、学校の焼却炉 ( 宝の山でした◎ )
で拾ってから愛用しています。
油の学生はそんなにも汚れないので
着替えずに制作していましたが
ジーンズにオイルの染みがついたり・・
部屋の布団にも絵具がついてましたし・・
汚なかったなあ。。。





d0156360_21090292.jpg

























↑ちょっとチクチクも限界となりました。。。









焼き物を始めてからは
この作業服を着ないと、仕事モードになりません。
というか・・着るとスイッチが入ります。
今回はもうこれで最後になるかもってことで
在庫5着おありになるってことで
全部は恐縮なので、4着購入しました。
100着くらいの注文があれば
これからもお作りになるってことでした。
もし買えなくなったら自分で作ろうかな。



さてしばらく本焼きが続きます。
ちょっと睡眠時間が少ないと
この時期はお昼間に睡魔が襲ってきます。。。
春はあけぼの〜〜
今月はちょっとがんばらないといけません。
春は苦手ですが桜は楽しみです♪♪♪
明日は春分の日祝日なんですね。
みなさま楽しい休日をおすごしください。


[PR]
by studio-tokuda | 2018-03-20 21:21 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

週末いろんなことがありました

d0156360_01045991.png















小島久弥氏、今回の新作です↑








先週末、粘土乾き待ちタイム土曜は大阪に
日曜は、無事確定深刻書類をやっつけました。
お天気もよく、粘土はきれいに乾いてくれて
今日は無事に素焼き窯をたきました。
大阪難波にあるスペース、CASキャズにて
土曜は最終日でした。
小島氏は、高校(美術科)の同級生であります。
今回個展の新作は、1945年ニューメキシコでの
人類初の核実験の写真から始まったそうです。



そして詳しくは書きませんが
私がバタバタ仕事まみれのこの1週間の間に
じつはとても身近な所で孤独死がありました。。。
ばたばたしていたはずですが
私はまったくこのことを知らずにおり
そんな私の暮し方に、結構ショックを受けました。
3月11日でもあり
働き方や暮らし方のことを
ちょっと本気で考えなければなと・・思ったのでした。
私の夢の夢『海近職住合体』
ちょっとでも近ついていきたいと思います。



大阪はギャラリーと飲み屋さんにしか
いきませんでしたので
あいかわらず右も左も解らないままで戻りました。
今度は演芸場?とかにも行ってみたいです。
以上週末いろいろの、ご報告でした。


[PR]
by studio-tokuda | 2018-03-14 01:15 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

私の花粉箱ついにあふれた・・???


d0156360_00522604.jpg




















押し入れのような「むろ」の中でゆっくり乾かします。






この日曜帰り道中より
なんだか喉の奥に違和感が・・
翌日は、鼻からお水がぽたぽたぽたり。
そして翌日は詰まって鼻呼吸できず。
今日はアヒル声☆
私の花粉箱、ついにあふれたのでしょうか???
ペーパータオルを鼻に詰め、働いておりました。





そんなこんなでしたが、今日は何としても
生地作りを終わらせようと
がんばってまいりました。
くたびれました。
乾き待ちデーは貴重な時間です。
これで明日、友の個展に行くことができます。
大阪までミニ旅です。
そしてあさっては・・確定深刻仕上げです。。。
大阪はまったく土地感がありません。
右も左も解りません・・・
目的地のギャラリーもどこなんだかよく判りません・・・
ま、大阪に行ってから考えます。
お天気みたいだし楽しみです◎



[PR]
by studio-tokuda | 2018-03-10 01:01 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

雪降ってます☆

d0156360_17421709.jpg




















d0156360_17415122.jpg




















d0156360_17420698.jpg





















箸置きやボタンの素焼きは終了。
一番上の写真は、素焼きのざらざらした表面を
軽くやすっているところです。
桃の表面の毛?を取るくらいでしょうか。
やすって粉粉の表面をスポンジで拭き取ってから、釉薬をかけます。
極小ボタンは、釉薬をかけたところです。
このあと穴に詰まった釉薬をほじり出し
裏側の釉薬をきれいに拭き取ります。
きゃ〜なお仕事ですが、嫌いではありません。。。









雪降ってます。
今日はジジババ教室があり
いつもは終了後、多治見の仕事場に向かうのですが
今日は教室の途中、かなり吹雪いてきたので
恐れをなして家に戻りました。
帰り道は、少し青空が戻っていましたが
名古屋に戻りましたら、吹雪です。。。
めちゃめちゃ寒いし・・・
あっという間に車が白くなっていきます。



スタッドレスタイヤ履いていいますが
坂道は滑ります!!!
ノーマルタイヤの運転は危ないです。
本当はやらなくてはいけない仕事がたんまりですが
安全第一◎
みなさまお気をつけて!

[PR]
by studio-tokuda | 2018-01-24 17:50 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

いろいろ乾かしています

d0156360_21451834.jpg

























これは釉薬の3本柱のひとつ『長石』です。
購入時はかなり湿っているので、完全に乾かしてから使用します。








今日は少し暖かでしたが
仕事場の、水道管破裂を心配する日々が続きました。
何度か破裂しています。
水道屋さんの助言で
「帰る時に、ちょろちょろお水を出しておく」
これを実行してからは大丈夫です。
でもこんどは水道検針の方から
「いつもよりメーター数が多いです!」の
ご注意メモがついてきます・・・
ま。破裂するよりはいいのかな。。。





そんなこんなで、この時期は粘土が乾きません。
釉薬の柱である大事な材料『長石』も
これは数%で微妙な変化が出てしまうので
しっかり完全に乾いたものを使用します。
昨年末のあまりの慌ただしさですっかり失念!
乾いたストックがなくなっており
あわてて乾燥させています。
いろいろ乾かすにはお陽様が一番☆
今日は午前中にひいた、ロクロのカップも干し
午後から削りができました。





d0156360_21454162.jpg

























乾くと色が白くなってきます。






箸置き100個 ( 実際には130個程制作してます )
これも小さいですが粘土の塊なので
なかなか乾いてくれません。
乾かすことを焦ってあわてると
ろくなことがありません。
今日外でお陽様浴びながら、長石をまぜておりましたら
自分自身も日光浴乾燥されて
お陽様のありがたさをしみじみ感じ
大変気持ちがよかったのであります◎






d0156360_21450391.jpg

























やっと印刷が上がってきました。。。





いろいろゆっくり乾燥待ち間に
寒中お見舞い書くことにします。
(大遅刻の年賀状でもあります)
今しばらくお待ちくださいませ〜
おゆるしを。


[PR]
by studio-tokuda | 2018-01-16 21:55 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

数ものから制作スタートです

d0156360_10450184.jpg




























5パターン、色の組み合わせがあります。









箸置き100個&ボタンいろいろ
2018年は、小さな数ものから制作スタートいたしました。


d0156360_10460124.jpg




























d0156360_10462416.jpg




























d0156360_10463622.jpg




























↑まだかたちが凸凹です。












箸置きは、たこ焼きのように石膏型に粘土を詰め込んで
とりあえず大きな形の塊をつくります。
ここから一つずつ、やすりながら
大きさの確認をしつつ、かたちを整えていきます。
昨日で全部仕上げるつもりが・・・
なかなか時間がかかるのであります。
5パターンの箸置きになります。
こちらは六本木に向かいます。










d0156360_10454877.jpg

































ボタンは粘土を薄くのばし
ひとつひとつ針でくり抜いていきます。
少し乾いて固くなったところで
自作の道具で穴を開けていきます。
周りと穴のバリを取るためにやすりをかけます。
また穴がふさがるので、再度穴をしっかり開けます。
↑を何回か繰り返し、綺麗なフラット面と穴をつくります。



こちらのボタンは、お友達の編み物作家『佐藤ちひろ』さんが
昨年11月にOPENなさったシェットランド島の毛糸専門店
shaela シェーラさんにお届け予定です。
長らくシェットランドから毛糸の輸入をなさっています。
みなさん待望の実店舗!
京王線「つつじヶ丘」駅、南口から1分です。
ワークショップも開催されています。




こたつと編み物を自分に禁じてうん十年!!!!!
こたつに入って、ゆっくりセーターを編むなどという極楽は
私の人生におとずれるのでしょうか・・・。。。













[PR]
by studio-tokuda | 2018-01-09 11:05 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

あけましておめでとうございます


d0156360_12505735.jpg


























新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします








今年の年賀状は大遅刻の予定です。
寒中お見舞いになるとも想われます。。。
おゆるしを。








*福袋のお知らせです↓

d0156360_12511148.jpg






















明日1月2日火曜日
JR名古屋髙島屋さん9階特設会場にて
徳田の漆蒔『酒器セット』限定1個
販売となります。
税込みで5940円、お得です☆
1点だけでごめんなさい。
特設会場さんでは
他にもいろいろお得な作品が並ぶと思います。







お正月から働くみなさま
おつかれさま〜
私はしばらく人間に戻りません。。。
みなさま愉しいお正月を◎


[PR]
by studio-tokuda | 2018-01-01 12:53 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

眼鏡に思うこと

d0156360_23014665.jpg























お店にふらっと入って、一目惚れしたフレームです☆
いわゆる牛乳瓶の底!みたいな感じ。。
あまりない厚みが、気に入っています◎








ど近眼であります。
眼鏡なくては生きていけません。
最近は大人眼鏡の必要性が高まり
幸い近眼のお目目は、近くはよく見えますので
裸眼で仕事をすることも多く
コンタクトの出番は少なくなりました。



お気に入りの眼鏡があるのですが
どうにもずり下がってくることが気になり
少し前、お店に調整に行きました。
この眼鏡は構造的に
お鼻の高い方向けだったようで
鼻当て?部分を、付け替えてくださるとのこと。
しかも無料!!!






d0156360_23020187.jpg




























昨日届きました。こんなこともできるのだなあと感心!
金子眼鏡店というお店です。
昔東京時代に、吉祥寺PARCO内のお店で
ちょっとがんばって、いくつか眼鏡をつくっていました。
最近は、名古屋にも何店かお店ができているようで
福井鯖江を全面に出していらっしゃいます。



お安い眼鏡も気楽に買えて楽しいですが
やはりこのお気に入り眼鏡には
鯖江職人さんの、手仕事時間の重なりを感じ
しみじ伝わるものがあり、愛おしくなります。
私のうつわも、そうでありたいものだなあと・・・
直していただいた眼鏡を眺めつつ
思ったのでありました。



年内展示催し向け作品の生地つくり
カップ類は完了、ただいま乾燥しています。
これからお皿やクリスマスツリーなど
まだまだ山ほど制作です。
仕事用眼鏡ずり上げつつ?がんばりまっす。





[PR]
by studio-tokuda | 2017-10-25 23:10 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

週末うろうろしてきました

d0156360_11491737.jpg































カッセルやミュンスターやヴェニスにはたどりつけませんが
先週末は、スカスカ脳みそ栄養補給デー☆
土曜から昨日まで
東京横浜を、いろいろうろついてきました。
1日目は、まず引っ越し間近な友に差し入れ。
→目白ギャラリールヴァンにて頑張ってる後輩
久野真琴嬢うつわ個展におじゃま。
→東京都美術館「杉戸洋」展→東京国立博物館「 運慶」展。



都美館は、こんなとこあったっけな空間に
とても興味深いインスタレーション。
運慶さんは、運慶自身作の四天王の素晴らしさに
脳天くらくらで!!!
キレのある図抜けたセンスの良さ◎
信仰心だけではなく、クライアントからの仕事に応える
デザイナー感覚を感じました。
展示空間も照明もよく
いつまでも見ていたかったです。





d0156360_11483984.jpg





















2日目はまず、12月2人展させていだだく
芦花公園ギャラリー「 TokinoShizuku 」さんに
空間下見&ご挨拶。
これは昨日の杉戸氏も参加されていることもあり
都美術館からの続きのようでもあり。。


d0156360_11482025.jpg

































d0156360_11475741.jpg

























d0156360_11473013.jpg


























↑これは焼き物でした。




アジアの美術にひたったわけですが
渋谷も六本木も、街をうろつく私に聴こえてくる言葉に
みごとに日本語がなく・・。
街と美術館の境目が溶けて流れ出し
混ざり合っている気分になりました。






d0156360_11470154.jpg




















d0156360_11462830.jpg




















d0156360_11451164.jpg




















d0156360_11444209.jpg




















↑開港記念開館、渋い建物です。

d0156360_11455547.jpg




















↑ちょうどまるでビルの様な客船
PRINCESS CRUISESが停泊していて
世界中廻っている旅なんて、夢の夢だなと・・・。



うろつき最終日は「横浜トリエンナーレ
今回、横浜美術館は脳ミソで考えるタイプ多し。
赤レンガ倉庫会場は身体で感じる作品多く感じ
私は赤レンガの方が楽しかったです。
もひとつの会場、開港記念開館地下は
柳氏、昨年BankARTで見てとても好きだった
作品の再構成?でした。


まだざっくり感ですが、今回横浜トリエンナーレにも
アジアという通底するキーワードを感じ
私の脳みそにもじわじわ沁みました。。
日本もどっぷりアジアなんですし。
今回の栄養が、脳みそ内でどのように発酵していくのか・・
自分で楽しみなのであります。
さて名古屋に戻り、現実に戻されております。
年内ちょっとまたハードですが
またせっせと働きます。

[PR]
by studio-tokuda | 2017-10-10 12:17 | つれづれ | Trackback | Comments(0)