人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

4・5月のお知らせいろいろです

d0156360_15365115.jpg






3月も明日で終わり。
ブログ更新できずでごめんなさい。
なんとしても今月中に
生地を仕上げないと諸々間に合わず。
ここ連日、おひとりさまサマータイム復活で
早朝出勤にてがんばっておりました。
なんとか昨日、生地つくり終了◎
やれるだけのことはやりました。
へろへろですが、今日は久しぶりに
窯冷め&粘土乾き待ちでお休みです。




先日過程をお見せしていた作品も全部完成し
ほんとに長らくお待たせしておりましたが
六本木ミッドタウン3階
 WISE  WISE toolsさんに到着しております。



d0156360_15373672.jpg


↑イングレイズドタンブラー。
高さが110あります。
人気者だそうです。
この大きさのカップは、実はロクロでは
非常につくりにくいのです。。
試行錯誤いたしました。
ビールなどいかがでしょうか☆



d0156360_15383755.jpg


↑漆蒔箸置きです。
5つの色パターンがあります。
 WISE WISEさんでは
5つセットの箱入り娘?で登場だと思います。
裏にも釉薬がかかってるところが
 私的には好きなのですが・・
これがあまりにも大変で。
今ちょっと価格を考えなくてはと・・思ってます。
またお知らせします。



d0156360_15393496.jpg
d0156360_15393589.jpg
d0156360_15393633.jpg

ミニ花入です。
*全て違いますので、写真は店頭にある作品とは
異なるものもあります。
こちらはロクロの最後残り粘土で何かしらつくり
おまけ感覚で販売したことが始まりです。
人気者になってしまいました。
今はしっかり作っています。
散歩のぺんぺん草や、最後になったお花とか
ちょっとしたコーナーに楽しいかなと。


d0156360_15421393.jpg


↑漆蒔のピッチャーです。
食卓でも花入でも、いろいろ使ってください。
ピッチャーのある空間は
ちょっと贅沢な感じがしませんか?




 WISE  WISE toolsさんは
サントリー美術館の右隣です。
他にも日本中の伝統を今に活かした
生活の道具がたくさん並んでいます。
お近くに行かれたら是非どうぞ。




そしてこれからの予定です。
4/13・14は、多治見でのイベント
たじみ陶器まつり西通り
(旧多治見クリエーターズマーケット)
昨年はちょっとお休みしましたが
今年はMAVOとして復活参加します。
4名で参加します。
私は作品は少しだけですが
ここでしか出せない作品もありますので
楽しみにお待ちください。
また詳細は追ってお知らせいたします。




そしてGW毎年恒例
JR名古屋髙島屋さん9階での個展は
4/24(水)〜30(火)です。
最後の方が10連休に重なってきます。
いつもより多めに会場にいるつもりです。
制作頑張ります。




その他には5/2・3・4(木金土)
多治見セラミックパークMINOにて
こちらも恒例「陶芸作家展2019」に参加します。
会場にはあまりいないかもですが。
100名以上の作家の作品が並びます。
招待券欲しい方はご連絡ください。


4/19頃からは広島にも作品が届きます。
またお知らせします。



d0156360_15442693.jpg
d0156360_15442736.jpg
d0156360_15442737.jpg
 


定番のカップもたくさん。
他にもプレートやボウルやら
こんな感じでいろいろ制作しています。
仕事場入口には、ご長寿の桜がいます。
ここ2〜3日で、みるみる咲いてきています。
根元にはまだ寒いうちから
毎年必ず芽を出してくる
とってもけなげな水仙?も咲いています。



d0156360_15462901.jpg
d0156360_15463055.jpg


私は散りかけの、花びらが舞うころが好きです。
花吹雪あびながら
お弁当を桜の下でいただくのが楽しみです。



by studio-tokuda | 2019-03-30 15:36 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

3月は頑張らないといけません

d0156360_00511882.jpg

発色をよくするためには、色によって窯詰めの位置を決めます。上絵の窯は、割とすかすかが大事です◎







3月になってしまいました。
昨晩はひさびさ
深夜にグラっと揺れてびびりました。
今日はやっと漆蒔の窯をたきました。
お願いですから
窯たき中だけは揺れないでねと・・
いつも神頼みです。







もう先週になってしまいましたが
先週末土曜、朝日新聞
朝刊にくっついてくる「be」
『春の肴ごはん』コーナー
山脇りこさんの「おとなのグリーンちらしずし」に
器を使っていただきました。
この器は、こんなシーンで使ってほしいなと
イメージがありつくったので
この写真はそんな感じにドンピシャで
と〜っても嬉しいです。
(自分ではできない・・汗。。)
今週も、りこさんのお料理です。
「新ジャガの梅干し煮」でしたよ♡
りこさんは4回?連載だそうです。
あ〜〜ゆっくりお料理したいです。。





d0156360_01110700.jpg
d0156360_00521728.jpg









そして3/3お雛祭り
大好きな東京都庭園美術館
庭園の茶室『光華』にて開催の
「上巳(じょうし)の節句」お茶のワークショップにて
徳田の漆蒔お茶碗を使っていただきました。
写真では隠れてますが、ティアラも蓋置に。





d0156360_00572957.jpg
d0156360_00572985.jpg
東京都庭園美術館お庭に、こんな茶室があるなんて知りませんでした。
重要文化財だそうです。
写真は沼尻さんからお借りしました。







いつのまにかお茶を学ばれた
多治見の焼き物学校の後輩
沼尻真一氏が、講師をなさっています。 
★沼尻さんのブログです
https://ameblo.jp/chazenichimi/entry-12445378580.html
茶道講座ワークショップはどなたでも
お気軽に申し込み参加できるそうです。
申し込みは美術館のHPからどうぞ。
*大人気のワークショップなので
抽選の場合も多いようです。








d0156360_01002350.jpg
↑まだ絵の具粉でぐちゃぐちゃです。
これでも少し整えています。
d0156360_01002482.jpg
↑まだマスキングがついてます。
d0156360_01002555.jpg
↑お掃除完了☆
d0156360_01002645.jpg
d0156360_01002719.jpg
↑まだまだ完成までは遠い道のりです。。
この後銀彩が待ってます。






4月末、いつものJR名古屋髙島屋さん
ミニ個展準備前に
ご注文作品をがっつり仕上げようと
ふんばっておりましたが
だんだん気がつけばお尻に火が・・
全部やりきれずですが。。
でも今日はなんとか漆蒔窯を終了。
続いて銀彩までかけぬけて
個展用生地つくり始めないと。。
今夜はあの、3月恒例格闘深刻書類を
なんとか仕上げました。
今夜の細〜〜いお月さま、綺麗でした◎
楽しい週末を♡







by studio-tokuda | 2019-03-10 00:50 | つれづれ | Trackback | Comments(0)