人気ブログランキング |

<   2019年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ちょい秋風におもうこと徒然

d0156360_16382603.jpg
仕事場入口のご長寿桜。葉っぱ落ちてます。
この秋は毛虫も落ちてます。。。






今日は素焼き窯をたきました。
まだまだ窯仕事は暑いので
窯たきの間に
釉薬原料や粘土の買い出しをば。
間もなく10月、少しでも節約です。
この夏はほんと〜に久しぶりに
仕事をゆるくしているので
時間をとって行きたいところに行き
みたいものをみに行けてます。



あいちトリエンナーレの豊田会場や
円頓寺会場にも行ってきました。
これでざっくり、全部みてきました。
インスタ ← tokudayoshimi  や
ツイッター ← 徳田吉美
には投稿してますが
今回どおしても見てみたかった
サエボーグさんの公演を
見ることができました!




d0156360_16492720.jpg
d0156360_16492881.jpg
d0156360_16492971.jpg
d0156360_16492963.jpg





説明が誠にし難いのですが・・・
サエボーグさんが作られた
ラテックス製の着ぐるみの
豚や牛や鶏や家畜達が
生まれ、みなに可愛がられ
そして食べられるという運命を
演じる?というパフォーマンスです。



着ぐるみの中には人が入っており
踊ったりお客さんとハグしたり
楽しく過ごすのですが
お腹のジッパーを開くと
中から臓物が腸がズルズルと
飛びはみ出してくるという仕掛けがあります。
混沌です。。
最後は牧場の可愛いいカウガールの
すっぽんぽんストリップもありますし。。
でも子供さんも、めっちゃ楽しんでました。
カラオケもあったり
知らないお客さん同士で
輪になって踊ってきました。
これが誠に楽しいのです♪



私はものつくりの性なのか?
ラテックス製の着ぐるみなどを
実際に見てみたいという要求が一番でしたが
作り込みの観察も楽しかったのですが
とにかくあっけらかんと楽しい時間でした。
別に食肉批判をしているわけでもありません。
まだ変な感想ですが
生で見られて嬉しかったです◎
元気になりました☆



今回いろいろ騒動になってる
トリエンナーレですが
私は前回より面白いと思います。
それと実感したことは
この3年の間に世の中が大きく
変わってしまったんだなということを
まざまざと見せつけられた気がします。



SNSの浸透や世界の政治の動き
いろんなことが今回の騒動に
あぶり出されてきてる気がします。
今回このままの展示閉鎖での会期終了は
これからのためにも
ないことを願うばかりです。
映像プログラムも始まりました。
私にできることは
せっせとみに行くことでしょうか。



ちょっと秋を感じる風に
そんなことを思って
制作しています。
そろそろ久しぶりの
ジジババ作品ご紹介しなくちゃです。





by studio-tokuda | 2019-09-17 16:38 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

9月です

d0156360_23024557.jpg
梨も葡萄も美味しいですね ♪









9月です。

仕事場の桜の葉っぱも

落下し始めて、ちょっとさみしいです。

この夏は暑かったですけど

連日の38度越えもあまりなく

あれ?もう終わり?って感じです。。


いろいろ作品も無事お届けできて

次の生地作りを始めました。

今日は久しぶりにこの豆皿を↓





d0156360_22551512.jpg





お知らせが遅くなりましたが

多治見にある岐阜県現代陶芸美術館では

8月10日〜11月4日

 [大倉陶園100年の歴史と文化]

『華めく洋食器展』始まってます。

何年か前には

「オールド大倉の世界展」が開催されました。

大倉さんの得意技のおひとつが漆蒔です。

私は自分が作ったもの以外の漆蒔を

この展覧会で初めて見たのでした。


 



d0156360_22573196.jpg





先日、大倉陶園技術者さんのお話と実演会があり

行ってまいりました。

実演は漆蒔ではありませんでしたが

技術者さんにお会いでき、嬉しかったです。

大倉陶園さんの「漆蒔」は

ほんと〜に素ん晴らしいのです◎

これからもずっと続けていただきたいです。






そしてとっても嬉しいことがありました。

イギリスからいらして

日本を旅していた若者おふたり

六本木WISE WISE toolsさんで作品を見てくださり

あまり在庫がなかったとのことで

あなたのスタジオに行けば

もっと作品を見られますか?と

ご連絡をいただきました。



私のプアー英語でありましたが

「今在庫は出払って何もないよ

それでもよければ遊びに来ますか?」と。

そして無事多治見駅まで

お迎えに行くことができました。

ちょうど大倉陶園さんお話実演日でしたので

彼らも美術館にお連れし

展覧会も楽しく見てくれたようでした。

ふと出た「ミッドセンチュリー好き♡」

という言葉で、通底する好みを感じることができて

嬉しく思いました。




お昼ごはんはカレーNEUさん

仕事場ご近所ギャラリー「百草」にも

お連れすることができました。

彼らはその日の夜の便で

イギリスに帰って行きました。

作品を通して、こんな風に繋がれることは

ほんとに幸せです。






先日creemaさんからのご依頼で

7点だけですが、下記サイトから

徳田の作品購入していただけます。

よろしければのぞいてください。

これ以上増えませんが・・・

https://www.creema.jp/creator/3617140/item/onsale








d0156360_22595197.jpg




今年も葡萄いただきました↑

鈴木ぶどう園のロゴマーク

ほんと〜に可愛らしくて大好きです♡

みな様も、夏のお疲れ出ませんように。





by studio-tokuda | 2019-09-02 22:54 | つれづれ | Trackback | Comments(0)