窯です

まずはお詫び。
操作を間違え、昨日の写真のレイアウトの位置がずれたり、
せっかくいただいたコメントを消しちゃったりで、ごめんなさいね。

さて、この写真は大切な相棒、『窯』の顔です。只今9歳です。働き者です。
「歳のわりには美しい!」と、窯の作り主に先日ほめていただき、うれしかったです。
私自身もそんな風に言ってもらえるようになりたいものです・・・ほほほ

d0156360_0324615.jpg
[PR]
# by studio-tokuda | 2010-04-28 00:45 | 焼き物 | Comments(3)

もう少し、作品紹介いたします

これは『イングレイズド』技法の作品です。
釉薬の中に、酸化金属を混ぜ込んだもので、模様を描きます。
この作品には、酸化銅を使いました。
緑色のところが銅の色ですが、酸化銅そのものはまっ黒な粉です。
銅は窯の中で、湯気のように揮発するため、こんなふわふわした不思議な模様になります。
焼き物は、化学?科学?なんです。

これから少しずつ、漆蒔上絵物語も書いていこうと思っています。

d0156360_0301177.jpg
[PR]
# by studio-tokuda | 2010-04-27 00:38 | 焼き物 | Comments(3)

焼き物つくっています

はじめまして。
こんな作品つくっています。
これは漆蒔(うるしまき)上絵作品の、カップとボタンです。

d0156360_011013.jpg

[PR]
# by studio-tokuda | 2010-04-27 00:15 | 焼き物 | Comments(2)